NEWS

電子音響の祭典「EMAF TOKYO」開催!第1弾出演アーティストにFunkstörung、Frank Bretschneiderら決定

 一昨年と昨年の開催で好評を博した電子音響の祭典「EMAF TOKYO」が、今年も11月7日(土)に恵比寿LIQUIDROOMで開催される。

 第1弾出演アーティストとして発表されたのは、今年8月にModeselektorが主宰するレーベル<Monkeytown>より10年ぶりのアルバムを出し完全復活した、Chris de LucaとMichael FakeschによるエレクトロニックデュオFunkstörung。ドイツの名門レーベル<Raster-Noton>を立ち上げた1人であり、数学/確率論などの理論体系をもとにさまざまな実験的電子音響作品を世に送り出してきたミニマル~電子音響のパイオニアFrank Bretschneider。今年9月に通算7枚目となるアルバム『Here』をリリースするなど、長いキャリアを誇るエレクトロニックミュージックプロデューサー西村尚美によるプロジェクトInner Science。iTunesエレクトロニックチャート3週連続1位を獲得し、今年待望の新作を発表したエレクトロニックミュージックデュオYoung Juvenile Youth。そして、2006年にボストンの<Important Records>から「Remmings」でデビューして以来、世界中のさまざまなアーティストから高い評価を得ている東京出身のインストゥルメンタルバンドAnoiceら計5組。

 なお、本パーティーのチケットは9月14日(月)の正午よりクラベリアにて販売するので是非ご利用ください。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=1878



 - Event Information -

タイトル:EMAF TOKYO 2015 -Electronic Music of Art Festival Tokyo-
開催日:11月7日(土)
時間:23時
会場:恵比寿LIQUIDROOM
料金:前売  4,000円 W/F 4,500円 当日 5,000円
出演 : Funkstörung, Frank Bretschneider, Inner Science, Young Juvenile Youth, Anoice,andmore

■clubberiapage
http://www.clubberia.com/ja/events/242479-EMAF-TOKYO-2015-Electronic-Music-of-Art-Festival-Tokyo/
PREV
Elton John、Dave Grohlら出演。タワレコのドキュメンタリー映画トレイラー公開
Elton John、Dave Grohlら出演。タワレコのドキュメンタリー映画トレイラー公開
NEXT
テーマは「和モノ」ANRI, 椎名純平, 一十三十一ら出演のセッションパーティー開催
テーマは「和モノ」ANRI, 椎名純平, 一十三十一ら出演のセッションパーティー開催