NEWS

「WIRED CLASH」出演アーティスト第2弾公開! Radio Slave、Joel Mull、DJ Sodeyamaらが登場

 10月24日(土)にagehaで開催される「WIRED CLASH」出演アーティストの第2弾ラインナップが発表された。
 
 今回発表されたのは、世界中で人気を誇るNina KravizやMr.Gらを擁するレーベル<Rekids>主宰のRadio Slave、Adam Beyerの盟友としても知られ、スウェーデンを代表するテクノアーティストのJoel Mull、10月に8年ぶりのニューアルバムのリリースを控えているDJ Sodeyama。さらに、6月に開催され大きな話題となったグアムのダンスミュージックフェスティバル「Electric Island Festival」を主宰するプロモートチームの6AMから、LAを拠点に活動するテクノDJ、JIAの出演も決した。
 
 Richie Hawtinと石野卓球という超強力なダブルヘッドライナーに加え、今回も大注目のアーティスト4組が発表され、ますます期待が高まる本イベント。現在、クラベリア内で期間限定・枚数限定のお得な早割チケットを販売中なので、この機会をお見逃しなく!


■クラベリア内チケットページ
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=1918




- Event Information -

タイトル:WIRED CLASH
開催日:2015年10月24日(土)
時間:23時〜
会場:新木場ageHa
出演 : Richie Hawtin, Takkyu Ishino, Radio Slave, Joel Mull, DJ Sodeyama, Jia
料金:
第2弾 : 4250円 9/15(火)~9/18(金)
第3弾 : 4500円 9/19(土)~9/22(火)
第4弾 : 4750円 9/23(日)~9/26(土)
第5弾 : 5000円 9/27(日)~10/23(金)

■clubberiapage
http://www.clubberia.com/ja/events/242565-WIRED-CLASH/
PREV
DJ Sodeyama、8年ぶりのアルバム『Twelve Processing』を発表
DJ Sodeyama、8年ぶりのアルバム『Twelve Processing』を発表
NEXT
頭蓋骨への振動で音楽を聴く新感覚骨伝導ヘッドホン誕生
頭蓋骨への振動で音楽を聴く新感覚骨伝導ヘッドホン誕生