NEWS

電子音響の祭典「EMAF TOKYO」第2弾出演アーティスト発表!Hiroshi Watanabe、sauce81ら決定

 11月7日(土)に恵比寿LIQUIDROOMで開催される電子音響の祭典「EMAF TOKYO」の第2弾出演アーティストが発表された。

 今回発表されたのは、ドイツ最大のエレクトロニックレーベル<Kompakt>唯一の日本人アーティストとしてKaito名義の作品を発表する傍ら、ギリシャの<Klik Records>を拠点としても活動を続けているプロデューサーHiroshi Watanabe aka KAITO。ライブ活動を中心としながらもECD、飴屋法水、大橋可也&ダンサーズなど先鋭的なアーティスト達とのジャンルを超えたコラボレーションを積極的に行っている3ピースバンドの空間現代。エレクトロとニューウェイブを独自のアート美学で掛け合わせる三宅亮太、丸山素直、大西景太による東京のシンセサイザーバンドCRYSTAL。盟友の打楽器奏者松本一哉にサックスとシンセを加えたTMGcoresetとして4人編成でのパフォーマンスを披露する光森貴久によるソロプロジェクトmergrim。ビートメイクから楽器演奏、自身のヴォーカルなどを駆使して生み出す独自の楽曲が国内外から高い評価を得ているsauce 81。梅谷裕貴による実験的な音楽や現代のベースミュージックやエレクトロニックなどベースに展開するソロプロジェクトAlbino Sound。そして、2007年の活動開始から今に至るまで53作のフルアルバムを発表し国内外から高い注目を浴びている日本人アンビエントアーティストHakobuneら計7組の出演が決定した。

 なお、本イベントのチケットはクラベリアで販売しているので是非ご利用ください。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=1878



 - Event Information -

タイトル:EMAF TOKYO 2015 -Electronic Music of Art Festival Tokyo-
開催日:11月7日(土)
時間:23時
会場:恵比寿LIQUIDROOM
料金:前売  4,000円 W/F 4,500円 当日 5,000円
出演 : Funkstörung, Frank Bretschneider, Inner Science, Young Juvenile Youth, Anoice, Hiroshi Watanabe aka KAITO, 空間現代, CRYSTAL, mergrim -TMGcoreset-, sauce81(DJ), Albino Sound, Hakobune, and more

■clubberiapage
http://www.clubberia.com/ja/events/242479-EMAF-TOKYO-2015-Electronic-Music-of-Art-Festival-Tokyo/
PREV
音楽データベースサイトDiscogsのアプリが来年リリース
音楽データベースサイトDiscogsのアプリが来年リリース
NEXT
ハウス/テクノ界ブライテストホープMr Tiesジャパンツアー敢行
ハウス/テクノ界ブライテストホープMr Tiesジャパンツアー敢行