NEWS

<Crue-L>新作コンピアルバム『Crue-L Cafe ll』リリース

 DJ/プロデューサー瀧見憲司が主宰するレーベル<Crue-L>から、コンピレーションアルバム『Crue-L Cafe ll』が10月10日(土)にリリースされる。

 前作のリリースから約3年ぶりとなる本作は、全曲未発表かつ初のCD化となっている。近年海外でのDJ活動も多いレーベルオーナー瀧見憲司の持つ国内外双方にわたるコネクションが並列化したバレアリックなトラックが多数収録されている。

 アルバム冒頭を飾るのは、神田朋樹のセカンドアルバム『Interstella Interrude』に収録されている「Tears For Fears」のカバーをDJ Hikaru&Miyashitaがリエディット/リミックスしたトラック。続いて、元!!!(チックチックチック)のJustin VandervolgenとLee DouglasによるユニットTBDとCrue-L Grand Orchestraの共作アシッドハウスナンバーや、LAを拠点とする<100% Silk>のMagic Touchとフランス人の共作によるディスコトラック。また、<Crue-L>ではお馴染みのFran-Keyによるサイケデリックハウスや、女性ボーカルをフィーチャーしたThe Beautyによる新曲。そして、北イタリア出身のバレアリックユニットCrimea Xによるリミックストラックに、国内インストゥルメンタルユニット9dwの新曲。さらに、(((さらうんど)))での活動でも知られるCrystalの楽曲をウクライナの至宝Vakulaがリミックスしたトラックに加え、ラストには200枚限定の12インチシングルのみに収録されていたCrue-L Grand OrchestraのTheo Parrishによる17分を超えるリミックストラックが収録されている。

 なお、本作のパッケージはデジパック仕様となっており、デザイン/グラフィックはデザインオフィス兼レコードレーベル<tonetwilight>主宰の江森丈晃が担当している。



- Release Information -

タイトル:Crue-L Cafe  ll Compiled by Kenji Takimi
アーティスト:Various Artists
レーベル:Crue-L
価格:2,484円
発売日:2015年10月10日(土)

[トラックリスト]
1.Tomoki Kanda / Everybody Wants To Rule The World(Hikaru& Miyashita's Naha City Free Feel 2 Edit)
2.Crue-L Grand Orchestra vs TBD / Barbarella's Disco
3.Magic Touch & Laura Ingalls / New York City Woman
4.Fran-Key / Soredesho
5.The Beauty / Do You Remember The First Time
6.Being Borings / LolloL(Crimea X Remix)
7.9dw / Bassa Marea
8.Crystal / Heavenly Overtone(Vakula Remix)
9.Crue-L Grand Orchestra / (You are)More Than Paradise(Theo Parrish Translation Long Version 2)

24bit Mastering by Kenji Takimi
PREV
N.A.S.A.のメンバーDJ Zegonが実の息子と組んだユニットTropkillaz来日
N.A.S.A.のメンバーDJ Zegonが実の息子と組んだユニットTropkillaz来日
NEXT
「Red Bull Thre3Style 2015」ワールドチャンピオン決定
「Red Bull Thre3Style 2015」ワールドチャンピオン決定