NEWS
< >

J Dillaの全41曲に及ぶ未発表ビート集『Dillatronic』が発売

 
 テクノの聖地、デトロイトで生まれ、ヒップホップ/R&Bシーンに数々の名曲を残したJ Dilla。90年代後半からThe PharcydeやA Tribe Called Questのプロデュース、さらにQ-TipやCommonらの楽曲も手がけ、ディラ・ビートと親しまれる独創的なビートでシーンを席巻してきた。2006年、32歳という若さでこの世を去ってからもうすぐ10年。今もなお、多くのアーティストやファンから敬愛され続けている彼の未発表ビート集『Dillatronic』が10月30日(金)に発売される。
 
 本作では、彼が生前に残した膨大なアーカイブからテクノやエレクトロニック由来のビートを、41トラックに厳選して収録。デトロイトのエレクトロニック・シーンに影響を受けたサウンドを聴くことができる。現行のヒップホップ・サウンドのようなビート・メイキングを当時から行っていた才能はさすがの一言だ。
 
 CDとデジタル配信のほか、限定LP盤3枚が発売される。現在、下記URLより全曲フル視聴が可能。

■Dillatronic/J Dilla
HYPETRAK




- Release information -

タイトル:Dillatronic
アーティスト:J Dilla
レーベル:Vintage Vibes
価格:CD 2,970円、LP盤各3,564円、デジタル 1,500円(すべて税込)
iTunesリンク
発売日:2015年10月30日(金)