NEWS

Hudson Mohawke、才能のルーツに迫ったドキュメンタリー公開

 グラスゴーの神童としてシーンに登場し、デビューアルバム『Butter』や、サイドプロジェクトTNGHTでの成功。さらにはKanye WestのレーベルGOOD Musicとのプロデューサー契約を経て、今年セカンドアルバム『Lantern』をリリースしたHudson Mohawke。その彼のドキュメンタリー映像「Very First Breath: A Film About Hudson Mohawke」がVice傘下の音楽メディアNoiseyで公開された。

 約30分におよぶ本映像には、彼が地元の友人や家族らと時間を過ごしている姿や、その秀でた才能のルーツに迫った内容が収録。彼とゆかりのあるアーティストたちが出演しており、同郷のプロデューサーJackmasterをはじめ、新作『Lantern』に参加したMiguel、「Uptown Funk」でお馴染みのMark Ronson、TNGHTの片割れLunice、グラスゴー出身人気ユニットOPTIMOのJD Twitch、Kanye Westのクリエイティブディレクターを務めるVirgil Abloh。そしてイギリスの有名なラジオ番組BBC 1Xtraで番組を持つ傍アンダーグラウンドDJとしても知られるBenji Bらが登場する。


PREV
DJ宮島、DJ SHOTA登場。東京初スクラッチ練習会&体験会イベント開催
DJ宮島、DJ SHOTA登場。東京初スクラッチ練習会&体験会イベント開催
NEXT
Boiler Roomが5周年を記念し世界5都市からパーティーを中継。東京はAIRが舞台に
Boiler Roomが5周年を記念し世界5都市からパーティーを中継。東京はAIRが舞台に