NEWS
< >

Massive Attackが新感覚音楽アプリをリリース。新曲も視聴可能

 Massive Attackがアルバム『Heligoland』以来6年ぶりとなる新曲を含んだ音楽アプリをリリースした。

 プレスリリースによるとRobert del Najaデザインの本アプリFantomは“感覚的リミキサー”なるもので、自身の場所、時間、動き、心拍数、カメラの映像に合わせてMassive Attackの新曲4曲をリアルタイムで自動的にミックス。まったく動かない時と動き回っている時などで違うミックスになるそうだ。アプリでは新曲「Dead Editors」、「Ritual Spirit」、「Voodoo in My Blood」、「Take It There」の4曲を断片的に使用することができるが、残念ながら曲をフルで視聴することはできない。「Voodoo in My Blood」は、2014年にマーキュリー賞を受賞し注目を集めているユニットYoung Fathersとのコラボレーション楽曲であるほか、米音楽メディアPitchforkは「Take It There」のクレジットに表記されている“thaws”が、「Karmacoma」、「Eurochild」などでゲストに迎えたTricky(本名Adrian Thaws)ではないかと推測している。
 なおMassive Attackは現在ヨーロッパをツアー中。今回のアプリでの新曲公開から憶測するに、昨年リリースが噂されていたニューアルバムのリリースは近いかもしれない。

 本アプリFantomは下記より無料でダウンロードが可能。(Apple Watch/iPhone5S以降の機種に対応)
https://itunes.apple.com/us/app/fantom-sensory-music/id1062360670

■ Fantomオフィシャルページ
http://www.thefantom.co


参照もと:Pitchfork
http://pitchfork.com/news/61596-massive-attack-launch-app-containing-new-music/
 
02
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL