NEWS

GWに行くべきパーティー/フェスティバル #07 「DOSEM presents HOUSTRIKE」「ROUNDHOUSE」

 目前に迫ったゴールデンウィーク。クラベリアでは4月28日(木)から5月8日(日)に開催されるパーティーとフェスティバルのなかから、“これは行くべき”というものをピックアップし、数回にわけてご紹介。7回目に取り上げるのは5月6日(金)ARC(表参道)で開催される「DOSEM presents HOUSTRIKE」、そして5月7日(土)Contact(渋谷)で開催される「ROUNDHOUSE」の2イベント。 
DOSEM presents HOUSTRIKE

DOSEMが始動する新たなレーベルHOUSTRIKEのプレミアムツアー。
彼の音楽に大きな影響を与えたという日本でのショーケースが実現!
 
 「Silent Drop」や「Beach Kisses」など、爆発的なヒットを記録してきたDOSEMことMarc Dosem。スペインのダンスミュージックシーンですぐに頭角を現し、現在では「SONAR FESTIVAL」や「ULTRA MUSIC FESTIVAL」へ出演するなど、その勢いは留まることをしらない。そんな彼が今年、自身の音楽性の本質をより自由に体現すべく新たなレーベルHOUSTRIKEを始動させた。“Houst=ルールなく”、“Strike=新しく踏み出す”、を掛け合わせた造語であるというHOUSTRIKEでは、つねに変化するレーベルを目指すという。過去3年間で6回も来日するほど日本に思い入れのあるDOSEMは今回、レーベルをプレゼンするためのプレミアムツアーをここ日本で開催する。日本での開催について、本人は次のように語っている。
 「僕は本当に日本が大好きでこのプロジェクト(HOUSTRIKE)は日本から本当にたくさんの影響を受けてる。HOUSTRIKEからの1st EPも日本からのインスピレーションがたくさんあって、プレゼンする場として日本はパーフェクトだと思ったんだ」  世界的に活躍している海外アーティストが新たに立ち上げたレーベルのショーケースをここ日本で開催する。これはとてもレアで貴重なツアーであると同時に、日本人としては素直に喜ばしいことだと思う。こちらは昨年行われたDOSEMのツアーの様子。
 

 ツアー最終日は5月6日(金)、ARC(東京都港区)。本公演ではDOSEMのほかに、国内外で精力的にツアーやリリースを行うD.SinghとDJ KYOKOによるプロジェクトDRUNKEN KONG、DJ EMMA率いる「TROUBLE HOUSE」への出演から山中湖の夏フェス「SAWAGI FESTIVAL」の総合プロデュースなど幅広く活躍するtsutomu、そして、人気パーティー「WEAVES」を主催するU:ICHIらが出演。U:ICHIは盟友であるDOSEMとの共作「Five Dayz (DOSEM remix)」 をリリースし、2015年にはDOSEMとの国内ツアーも開催している。
 
■Dosem @ Weaves Nation Tour 2015 (Japan)

 U:ICHIは、今回の公演について下記のように語っている。
「昨年僕がオーガナイズするパーティー「WEAVES」のアニバーサリーで彼と一緒にツアーを開催しました。その後スペインでHOUSTRIKEの構想を聞いてから、ついにプレミアム公演が開催されると思うと本当にワクワクします! 見所はツアー3公演のどこかで披露するであろう僕とDOSEMのB2Bかな(笑)お見逃しなく!」
 
■Mixcloud: 
U:ICHI x DOSEM
https://www.mixcloud.com/UICHI/uichi-x-dosem-womb-tokyo-japan-
08052015-weaves-2nd-anniversary-closing-b2b-set-live-rec/


なお、日本への思いやHOUSTRIKEについて語っているDOSEMのインタビュー全編はこちら。
■clubberiaインタビューページ

http://www.clubberia.com/ja/interviews/760-DOSEM/  
開催概要
開催日:
5月6日(金)
会場:ARC(表参道)
DOSEM presents HOUSTRIKE詳細
http://www.clubberia.com/ja/events/250317-DOSEM-presents-HOUSTRIKE/
 
 
 
ROUNDHOUSE

代官山AIRで開催されてきたROUNDHOUSEが遂に再始動。
レジェンドDerrick L. Carterが帰還!
  
「古きをたずねて新しきを知る」をテーマに代官山AIRで定期的に開催されてきたパーティー「ROUNDHOUSE」。Mark Farina、Marshall Jeffersonらシカゴハウスのレジェンドたちが出演してきた人気パーティーが、新店舗Contactに場所を移し遂に再始動する。この記念すべき公演を飾るのは、「ROUNDHOUSE」第2回目にも出演していたオリジナルのシカゴハウスを最も色濃く受け継ぐDerrick L. Carter。ダンスフロアで絶対的な中毒性を生みだすレジェンドのプレイを存分に堪能できる、シカゴハウス好にはたまらない一夜となるだろう。
  

 
 当日、メインフロアのサポートを務めるのはシカゴハウス愛好家のRemi。セカンドフロアは、Derrick L. Carterの変名プロジェクト“Derrick Does Disco”をイメージしたブギーなフロアをMasanori Ikeda、peechboyが作りあげる。また会場ではDerrick L. CarterとLuke Solomonが運営するレーベルClassic Music CompanyのオリジナルTシャツも限定販売されるとのこと。かつて代官山で繰り広げられた熱狂が新たな地で蘇る、感動の一夜をお見逃しなく!
 
 
開催概要
開催日:
5月7日(土)
会場:Contact(渋谷)
ROUNDHOUSE詳細
http://www.clubberia.com/ja/events/250816-ROUNDHOUSE/
PREV
DJソフトウェア「rekordox dj」を使い倒したい人へ! 無料のDJセミナーが渋谷で開催
DJソフトウェア「rekordox dj」を使い倒したい人へ! 無料のDJセミナーが渋谷で開催
NEXT
「Electric Zoo Beach Tokyo 2016」の追加ラインナップにGTA、CIDら6組決定
「Electric Zoo Beach Tokyo 2016」の追加ラインナップにGTA、CIDら6組決定