NEWS
>

レコードを切り抜いた再生可能な名刺が登場

 古いアナログレコードを使って制作された名刺が海外メディアで話題となっている。

 この名刺はクロアチアのアーティスト/デザイナーIvan Dilberovicがクロアチア・レコード協会から名刺のデザインを依頼され制作されたもの。名刺についてIvan Dilberovicはこうコメントしている。

 “依頼を受けてすぐにアイディアが浮かんだよ。彼らに今まで販売すらされずに倉庫に眠っているレコードを使おうと提案したんだ。試してみたら1枚のレコードから普通サイズの名刺が10枚も作れた。この作品のモットーは、Reduce(減少)・Reuse(再利用)・Recycle(リサイクル)。悪くないアイディアだろ?”
 
 本物のレコードに情報をプリントしてあるため、針をのせれば実際に音を聴くことも可能。音楽を聴くために使用された素材に新しい使い道を見出す。音楽を愛する人は注目すべきアイディアだ。


参照もと:mixmag
http://www.mixmag.net/read/new-phonographic-business-cards-play-on-spinning-vinyl-news/
01
MAR

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL