NEWS
>

NASAがエイリアン宛に作成したゴールデンレコード、初のアナログ化

 1977年から現在に至るまで、太陽系の外惑星および太陽系外の探査をする目的で超長期計画として実行されているボイジャー計画。惑星のデータを収集し、鮮明な写真まで撮影して貴重な情報を地球に送り届けてくれる探査機ボイジャーには、地球外知的生命体が発見し解読することを期待して、地球のあらゆる音や言語を収録したレコードが積まれている。

 “ボイジャーのゴールデンレコード”として知られるこのレコードは、金メッキされた黄金の盤で、55種類の言語の挨拶の言葉や自然の音、動物たちの鳴き声、心拍音、さらに交響曲第5番 (ベートーヴェン)第1楽章、Chuck Berryの「Johnny B. Goode」などさまざまな音が収録。このレコードは現在もボイジャー探査機の中で、地球外生命体に発見される時がくるのを宇宙に漂いながら待っているのだ。昨年2015年7月にNASAの公式アカウントがSoundCloudに、そのレコードの音源を公開し話題となったことも記憶に新しい。


 言わばエイリアンに地球を紹介するため作られたこのゴールデンレコードだが、ボイジャー打ち上げ40周年を記念して、初めて地球人向けにアナログレコードとしてリリースするプロジェクトがスタートした。9月21日(水)にクラウドファンディングサイトKickstarter上で開始されたキャンペーンは、目標達成額$198,000(約20,000,000円)を大きく上回り、現在$646,518(約65,000,000円)にまで達している。
 レコードはボックスセットとしてKickstarter限定で発売される予定。3枚の半透明なレコード盤には、本物のゴールデンレコードと同じ内容の音源が収録。またボックスセットには、ボイジャーが撮影した美しい惑星の写真やボイジャー計画に関するエッセイ、資料などをまとめたハードカバーの本も含まれている。Kickstarterで$98(約9,800円)寄付することで、ボックスセットを手に入れることが可能。発送予定は2017年4月。
  
The Voyager Golden Record: 40th Anniversary Edition


■Kickstarter:
https://www.kickstarter.com/projects/ozmarecords/voyager-golden-record-40th-anniversary-edition?ref=checkout_rewards_page

参照元:Rolling Stone
http://www.rollingstone.com/music/news/voyager-golden-record-vinyl-reissue-in-the-works-w441656
16
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL