NEWS
< >

DJ YUTOがDMC3人目の日本人世界チャンピオンへ

 今年8月に行われた、世界最大級のDJ大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS」のジャパンファイナル。シングル部門では、青森県出身の若きターンテーブリストDJ YUTOが優勝を果たし、バトル部門では、2013年度シングル部門のチャンピオンでもあるDJ FUMMYが日本一の座を獲得した。その世界大会への出場権を獲得した彼らが、9月24日(土)にロンドンで開催された「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS」に出場。DJ YUTOが見事世界チャンピオンの栄光を勝ち取った。

 今年のジャパンファイナルでは、ジャッジ全員が1位をつけるフルポイントでの優勝を果たしたDJ YUTO。世界の舞台は初めてながらも、自身の音楽性を誇示し、会場は爆発的な盛り上がりをみせ、圧巻の優勝。2002年にDMC史上最高得点という記録付きでワールドチャンピオンに輝いたDJ KENTARO、そして現在のDMC JAPANを牽引するDJ IZOHに続き、3人目の日本人世界チャンピオンに輝いた。また、バトル部門で出場したDJ FUMMYは、惜しくも決勝で敗れたものの、準優勝という見事な戦績を残した。日本が誇る新世代ターンテーブリスト2人の今後の活躍に期待が高まる。

■「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS」オフィシャルサイト
http://www.dmcdjchamps.com

■「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS」オフィシャルサイト
http://dmc-japan.jp
 
■GENRE BNDR/DJ RAFIK x KIREEK x DJ YUTO




[DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2016]

-SINGLE CATEGORY
1st:DJ YUTO 日本代表
2nd:DJ BRACE カナダ代表
3rd:DJ TRAPS アメリカ代表

-BATTLE CATEGORY
1st:ERICK JAY ブラジル代表
2nd:DJ FUMMY 日本代表
 
30
NOV

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL