NEWS

「electrox」は今年も超豪華! 年始はDiplo、Clean Bandit、Don Diabloら出演のメガパーティーへ

 “華やかな新年 × EDM”というコンセプトで2014年に初開催し、今回で4回目を迎える「electrox」。2015年、2016年は2万人もの動員を記録し、文字どおり国内最大級のダンスミュージックフェスティバルとして定着。過去にはSteve Angello、Armin van Buuren、Steve Aoki、Headhunterz、DVBBSら大物アーティストたちが出演し、華やかなステージを魅せてきた。そして本日フルラインナップが発表。今年もかなり豪華なラインナップが実現した「electrox 2017」の出演アーティストのなかから数名をピックアップしご紹介する。

■electrox 2016 AFTER MOVIE
 
Diplo


 今回のラインナップの中でまず注目するべきはやはりDiploだろう。いち早く若い才能を見つけ出し世に送り出す、先見の明とトレンドを見極めるセンスを併せ持つプロデューサーとして00年代のダンスミュージックシーンでなくてはならない存在のDiplo。自身のレーベルMad Decentには、Baauer、Yellow Claw、Slushiiなど人気アーティストが多数所属し、世界のダンスミュージックシーンを賑わせている。さらに、Diploの名をより一層世界に知れ渡らせたのが09年に始動したプロジェクトMajor Lazerだ。現在はDiplo、Jillionaire、Walshy Fireの3人で活動。2015年にリリースしたMajor Lazer & DJ Snake「Lean On (feat. MØ)」はyoutubeで再生回数約18億という、音楽シーンに歴史を刻むほどのスマッシュヒットを記録。ここ日本でも、ダンスミュージックに興味のない人でもこの曲は知っているというレベルにまで達するほどの旋風を巻き起こした。世界のダンスミュージックシーンに多大な影響を与え続けているDiploのパフォーマンスは見逃せない。
 
■Major Lazer & DJ Snake - Lean On (feat. MØ) (Official Music Video)

 
■Diplo - Set Me Free (featuring Liz)
Clean Bandit
  
 続いて紹介するのはイギリスのユニットClean Bandit。クラシックをベースに、ベース、サックス、キーボード、チェロなどを使ったエレクトロユニットで、”今まで聴いたことのない音楽”として話題に。2014年にリリースされた「Rather Be ft. Jess Glynne」は第57回グラミー賞“最優秀ダンス・レコーディング”を受賞。また全英シングル・チャート初登場1位に輝いた。残念ながら今年ヴァイオリニストのNeil Amin-Smithが脱退してしまったが、Clean Banditは活動を継続。今回はメンバー3人での出演となる。
 
■Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne [Official Video]

Don Diablo

 そしてEDMからの新しいムーブメント、フューチャー・ハウス代表格Don Diabloもまた要注目のアーティスト。オランダ出身のDJ / プロデューサーで、2005年に自身のレーベル / イベントブランドSellout Sessionsを設立。その後は「Hooligans」「Animale」「Blow」などヒットを連発。2015年には「Tomorrowland」、2016年には「Ultra Music Festival 」と、世界最大級のEDMフェスティバルへの出演を果たしている。下記ミックスはファンに感謝の気持ちを込めて自身のプロダクションの楽曲、リミックス、+αでDon Diablo自身が制作した2016年を総括したミックスだ。(「electrox」予習に最適)

■Don Diablo YearMix 2016

starRo

 最後に、今回出演する日本人アーティストのなかから、starRoを紹介させてほしい。横浜出身、LAを拠点に活動するstarRoは、LAで今最も注目を集めるレーベルSOULECTION所属。SOULECTIONの音源はほとんどがSoundcloudなどで公開されており、ネットの利点を活かしたスピードとコネクションで最先端の音楽を発信し続けている新鋭レーベルだ。starRoは今年第59回グラミー賞“最優秀リミックス・レコーディング部門”に、The Silver Lake Chorus「Heavy Star Movin’ (staRo Remix)」がノミネート。リミックス部門で日本人がノミネートされたのはこれが初めてとなる大変な快挙だ。さらにSoundcloudでは、日本人のなかで最多フォロワー数を保持。世界的に注目されているstarRoの、国内フェス初出演のパフォーマンスは見逃せない。

■ starRo Soundcloud
https://soundcloud.com/starro

■SWEATER BEATS and STARRO in The Lab LA

 当日は、ほかにもKrewella、Yellow Claw、The Knocks、Mija、Slushiiと、紹介しきれないほどの豪華アーティストたちが出演。新年の幕開けを世界的豪華アーティストたちと祝えるなんて数年前までは考えられなかった。「electrox」という国内最大級のダンスミュージックフェスティバルがある今、年明けの初踊りを「electrox」で経験しない手はない。
 
- Event Information -        
タイトル:electrox 2017
開催日:2017年1月7日(土)
会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
時間:OPEN/START 13時
料金 : TICKET 12,000円(別途要 1 ドリンク代500円) PLATINUM TICKET 24,000円(専用ビューイングエリア・ラウンジ・入場レーン・クローク、1 ドリンク付)
出演者:Diplo(Major Lazer/Mad Decent), CLEAN BANDIT, DON DIABLO, KREWELLA, MIJA, SLUSHII, THE KNOCKS, YELLOW CLAW, ALISA UENO, CZAER, DJ FUMI★YEAH!, RADIO FISH, SHINTARO, DJ SHOTA, starRo, DJ RINA, TAKU-HERO, DJ yaksa, YAMATO, DJ SONE, DJ FUMI, WATARU, DJ MOE, EXTRA APPEARANCES:electrox dancers

■イベントページ
http://www.clubberia.com/ja/events/257260-electrox-2017/

■electroxオフィシャルサイト
http://www.electrox.jp/2017/
PREV
ベルリンテクノシーンの中枢人物Frank MullerがVENTでライブを披露
ベルリンテクノシーンの中枢人物Frank MullerがVENTでライブを披露
NEXT
名門クラブ/レーベルが注目するテクノアーティストLee Van Dowski来日
名門クラブ/レーベルが注目するテクノアーティストLee Van Dowski来日