NEWS

Matthew Dearが『DJ-KICKS』に登場

 ベルリンの名門レーベル!K7の看板DJミックスシリーズ『DJ-KICKS』。2017年の幕開けを飾るシリーズ最新作に、デトロイトのエレクトロニックミュージックシーンを牽引するベテランアーティストMatthew Dearが登場。

 

 2月2日(木)にリリースされる本作には、Matthew Dear名義による「Wrong With Us」や、Audion名義の「Live Breakdown」、「Brines」など、本人によるエクスクルーシブカットを収録。そのほかにも、Sheffieldの新鋭Third Child Boomerがリミックスを手がける「Ricky」、Simian Mobile Discoによるディープテックハウス「Staring At All This Handle」、ダブステップの名手RamadanmanがPearson Sound名義でリリースした「XLB」など全25曲が収録。
 Matthew Dearがオフィシャルミックスをリリースするのは、「BBC Essential Mix」以来およそ8年ぶりだ。

 

■MATTHEW DEAR vinyl house & techno set in The Lab LDN

 


- Release Information -
タイトル:DJ-Kicks
アーティスト:Matthew Dear
レーベル:!K7 RECORDS
価格:1,782円(税込)
発売日:2017年2月2日(木)


[トラックリスト]
01. Nils Frahm - Ode
02. Matthew Dear - Wrong With Us (DJ-Kicks)
03. Mahal - Ongaku (HVL Remix)
04. Monsieur Georget - Double Lune(Third Child Boomer Mix)
05. Kreon - Silo Sol
06. Caserta - Ricky (Thatmanmonkz Remix)
07. Gwilym Gold x Doc Daneeka - Lust For Sale(MGF Mix)
08. Smoke - Nuutri
09. Decius - Bread & Butter
10. Italojohnson - ITJ10B1
11. Vin Sol - Instinct (Matrixxman Remix)
12. Groovesh - Glowing
13. Duff Disco - Feed The Horse
14. Dudley Strangeways - Hallam
15. Alex & Digby - Angolan Rumble
16. Gary Sloan & Clone - Harmonitalk (Alex & Digby Edit)
17. Randomer - Rendell Pips
18. Markus Enochson - Hot Juice Box
19. Simian Mobile Disco - Staring At All This Handle
20. Pearson Sound - XLB
21. Soulphiction - Sky So High
22. Audion - Live Breakdown
23. Audion - Starfucker
24. Audion - Brines
25. DJ Khalab & Baba Sissoko - Kumu

 

■リリースページ
http://www.clubberia.com/ja/music/releases/4842-DJ-KICKS-Matthew-Dear/

 

PREV
ジャミロクワイ来日決定
ジャミロクワイ来日決定
NEXT
Motor City Drum EnsembleとMarcus Worgullによる強力タッグが新作をリリース
Motor City Drum EnsembleとMarcus Worgullによる強力タッグが新作をリリース