NEWS

ミナミの伝説的ディスコ「MAHARAJA」が25年ぶりに復活

 1980年代のディスコブームで一世を風靡した伝説的ディスコMAHARAJAが、3月3日(金)に発祥地である大阪ミナミ(中央区南船場)で25年ぶりに復活を遂げる。

 MAHARAJAとは、1982年8月に大阪ミナミで誕生した、日本のバブル期を代表するディスコのひとつ。大阪の1号店オープン以降、北は札幌から南は九州・沖縄まで日本全国で展開。大理石や真鍮の装飾を用いた絢爛豪華な内装をはじめ、コンサートホール並みの音響効果や特殊照明、そしてガラス張りのVIPルームなど、従来のディスコの概念を打ち破ったスタイルで高級ディスコブームを築いた。現在、店舗数は縮小したものの、六本木や大阪(北区)、名古屋などで展開し、夜の繁華街を彩っている。

 今回復活するMAHARAJAでは、Earth, Wind & Fireの「Let's Groove」やBoys Town Gangの「君の瞳に恋してる」をはじめとした70〜90代の人気ディスコミュージックが流れるほか、「お立ち台」や「ドレスコード」が設けられるなど、ディスコブーム全盛期のMAHARAJAの姿が楽しめる。

 なお、開店当日の3月3日(金)にはオープニングパーティーが開催され、ROCKETMAN(ふかわりょう)とDJ DEKKAがスペシャルDJとして登場。また、3月末までオープニングキャンペーンが実施される(女性は入場無料。男性は1,000円割引き※SNS会員要登録)。

 

■オフィシャルサイト
https://maharaja-m.jp/

当時を彷彿させるミラーとソファ、ゴールドのオブジェや随所に施した観葉植物が解放的なラウンジを演出するVIP ROOM

懐かしの「お立ち台」も健在。天井や壁面にはLEDパネルを採用

PREV
SoundCloudが広告なし、オフラインでも視聴可能な新プランを開始
SoundCloudが広告なし、オフラインでも視聴可能な新プランを開始
NEXT
石野卓球レジデントパーティー「STERNE」が15周年。WESTBAM登場
石野卓球レジデントパーティー「STERNE」が15周年。WESTBAM登場