NEWS
< >

Sankeys TYOが1周年! Doc Martinが6時間のロングセットで登場


 “成熟期を迎えた東京ダンスミュージックシーンの再活性化”という目標を掲げ、2016年4月23日に渋谷でオープンしたクラブSankeys TYO。ハイエンドなサウンド&ライティングシステムが常設されたフロアで、これまでÂmeやPetar Dundov、ZEDD、Kaskade、Justice、Don Diablo、Omar S、Tiger & Woodsといった錚々たるトップアーティストがプレイ。ジャンルの垣根を越えたさまざまなミュージックファンから支持を獲得している人気クラブだ。そのSankeys TYOがオープン1周年を記念し、4月22日にアニバーサリーパーティーを開催する。


 アニバーサリーパーティーには、Frankie KnucklesやDerrick May、Louie Vega、Carl Coxらと並ぶ世界のトップDJのひとりとして名を馳せる、米西海岸のハウスレジェンドDoc Martinが登場。長時間にわたりダンスフロアを完全にホールドできる“DJという名のマジシャン”とも称される彼は、当日6時間に及ぶロングセットを披露する。

 
 なおSankeys TYOは、オープン1周年を境に、外国人は毎週土曜日のパーティーへの入場料が1,500円(スペシャルイベントは除く)になるサービスを開始する。本パーティーの前売チケットは現在クラベリアで販売中。

■チケット販売ページ
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=8039

 

20
OCT

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL