NEWS
< >

ケン・イシイがキャリア初のロングセットを大晦日に披露

テクノゴッドと称されパイオニア的存在のKen Ishiiが大晦日に出演するAIRでのカウントダウンパーティにて7時間のロングセットにて挑むことになった。驚くことに彼の16年ものキャリアで初めての試みであるロングセットだが彼のDJを体験した人なら分かると思うがアグレッシブなDJプレイ故、HOUSE DJの20時間セットに等しいとまで言われている。カウントダウンを1週間後に控え、Ken Ishii本人よりメッセージが届いているので紹介したい。

【Ken Ishiiからのコメント】

「2008年の大晦日もまたAIRでプレイさせてもらうことになって嬉しく思っている。

大晦日の総合格闘技のお祭り興行が日本に根付くのとほぼ時を同じくして、ボクも大晦日に自分の国でプレイする楽しさを知るようになった。それもAIRのおかげだ。今年で4回目の大晦日のオファーがあった時に迷わず即答でOKしたのも、これまでの圧倒的な盛り上がりとDJとして得られる快感がこの上ないから。

さらに今年は7時間セット。今まで国内&海外を含めてここまでのロングセットはお断りしていたのだが、今回だけは別。というのもAIRディレクター西村洋一氏によると、去年の大晦日に4時間近くプレイして上がる時にボクが「あと2時間はプレイできる!」と口走ったらしい。こっちはしこたまテキーラを飲まされていて身に覚えがないんだが…(笑)。

ともかく、男に二言はない!Go for Broke!(by マサ斉藤)ということで、ばっちりやらせていただきます!
自分にとっても7時間というのは未体験ゾーンだし、普段とは違ったプレイを織り込むこともできるだろうし、お客さんからのエナジーは相変わらずスゴいだろうし、とても楽しみ。
では大晦日にAIRで!」

Ken Ishii

最初で最後になるかもしれない彼のロングセットはどのようなストーリーを描いてくれるのか。ここに来てまた一つ年末の楽しみが増えた。

16
AUG

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL