REPORTS

SYNCHRONICITY’16 - After Hours -

 “未来へつなぐ出会いと感動 – CREATION FOR THE FUTURE – ”をテーマに、クリエイターチーム-kikyu-が手がける都市型アートフェスティバル「SYNCHRONICITY」。今年で11年目を迎える本フェスティバルは、人気バンドのenvy、MONO、downyらが主催する新フェスティバル「After Hours」とコラボレーションし、新たなフェスティバル「SYNCHRONICITY’16 - After Hours -」として4月24日(日)に開催。舞台となったのは、ライブハウスの聖地ともいえる渋谷TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nestの4会場。
 当日は、主催のenvy、MONO、downyらに加え、BRAHMAN、在日ファンク、クラムボン、渋さ知らズオーケストラなど、国内で高い人気を誇るさまざまなバンドが登場し、各会場を盛り上げた。
 なお、フェスティバルの最後に「SYNCHRONICITY」の主催者である麻生潤が登場。今回開催したコラボレーションフェスティバルを、来年2017年4月8日(土)、9日(日)の2日間で開催することを発表。来年の「SYNCHRONICITY」は、さらにレベルを上げて開催することを約束した。

Photo by Yukitaka Amemiya, あきやましほ, 荒金大介, 上山陽介, 木村泰之, 小見山峻, 関口佳代, Takahiro Higuchi


PREV
ROUNDHOUSE
ROUNDHOUSE
NEXT
爆クラ! Presents ジェフ・ミルズ × 東京フィルハーモニー交響楽団 クラシック体感系 ~時間、音響、そして、宇宙を踊れ!~
爆クラ! Presents ジェフ・ミルズ × 東京フィルハーモニー交響楽団 クラシック体感系 ~時間、音響、そして、宇宙を踊れ!~