REPORTS

SETSUZOKUとクボタタケシのタイトリップ。自身のルーツを振り返る旅。

映像:Janchai Montrelerdrasme
写真:Nuttiwut Buryamjarean
編集:Sugino Terukazu @justywanap

 
 5月10日 (金) にバンコク屈指のカルチャースポット、『Studio LAM』でクボタタケシを迎えたSETSUZOKUが開催された。イベントにはクボタタケシの他に前回と同様、モダン・モーラムバンドTHE PARADISE BANGKOK MOLAM INTERNATIONAL BAND、『Zudramgama Records』のKANEHBOSが出演したほか、タイのキング・ オブ・ディギンことMAFT SAIがイベントのラストを飾り会場を大いに沸かせた。

 クボタタケシは幼少期をタイ (バンコク) で過ごしており、今回のトリップは実に38年振りその地を訪れることとなった。『Soi 20』という以前暮らしていたエリアを巡り、過去の4名のゲストが訪れていないレコード店『tonchabab record shop』を訪れた様子など、イベントやDJ目線のタイ (バンコク) を振り返りる。


Soi 20 (プロンポン) 


tonchabab record shop  


SaNgaa Beef Noodles 


Zudrangma Records 


Studio LAM 


「不意に記憶を呼び起こすタイ語の数々。同時にプレイ中にも忘れていた数々の曲が頭の中で鳴り始めては消えていく熱い経験の出来た一夜。幼少期のバンコク駐在以来38年ぶりに訪れました。笑った!」(クボタタケシ)

 
-Culture Party- SETSUZOKU 2019 in Thailand Vol. 5 クボタタケシ

 
MAST SAI - 『moc』インタビュー動画 (日本語字幕)

SETSUOKU Official Site
http://setsuzoku.info
 
NEXT
ローラースケート場、能楽堂、浜離宮恩賜庭園などで開催 「Red Bull Music Festival Tokyo 2019」
ローラースケート場、能楽堂、浜離宮恩賜庭園などで開催 「Red Bull Music Festival Tokyo 2019」