ARTISTS
< >

Andrew Weatherall

ロッキンな楽曲を、UK音楽史上極めて重要なトラック「ローデッド」へとリミックスし、インディーダンスムーブメントの功労者としてその名を馳せた90年代初頭から、セイバーズ・オブ・パラダイスやトゥ・ローン・スウォーズメンとしての活動を経て、今年8月には、遂に初の本人名義による オリジナル・アルバム『ア・ポックス・オン・ザ・パイオニアーズ』をリリースしたアンドリュー・ウェザオール。テクノ~エレクトロ~ハウス~ロックと いったジャンル分けを取り払い、ヤバい音を自身の感性の赴くまま嗅ぎ分け、ダンス・シーンに刺激を与えてきたUK音楽シーンの最重要人物であり、最も信頼のおける、最も尊敬に値するプロデューサー、DJである。今回の来日でも百戦錬磨の手綱捌きに熱い注目が集まる。