NEWS

あのGoGo Penguinを輩出!UKの先鋭ジャズレーベル「Gondwana Records」が日本で設立10周年イベントを開催 !

 新世代ピアノ・トリオGogo Penguinを輩出したことで知られ、 UKジャズシーンで今最も先鋭的なサウンドを展開し注目を集めているジャズ・レーベル「Gondwana Records」。2018年に設立10周年を迎え、レーベル名を冠とし、所属アーティストに よるワールド・ツアー「Gondwana 10」をロンドン、ベルリン、 そして東京で開催。その詳細が発表された。

 東京での開催は、9月28日(金)。会場は代官山UNIT。レーベルに所属するアーティストが4組来日し、パフォーマンスを繰り広る。出演者には、UKの新世代ジャズ・トリオを牽引するMammal Hands、あの Gilles Petersonも絶賛するPortico Quartet、レーベルオーナー のMatthew Halsall、デビューしたばかりのエレクトロニック・ ソウル・バンドNoya Raoが決定。

 新世代ジャズシーンが好きな方はもちろん、実験的な電子音楽 やクラブ・ミュージック好きの方まで、音楽が好きなら間違いなく楽しめるショーケースとなっている。
 なお、前売りチケットは8月3日(金)正午よりクラベリアでも販売いたします。

チケットの購入はこちら(8月3日正午より)
https://clubberia.com/ja/events/280511
16
OCT

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL