NEWS

志人が新作『映世観-うつせみ-』をリリース

 詩人の志人が9月12日にニューアルバム『映世観-うつせみ-』をリリースする。
 
 志人 / 玉兎名義での発表となる本作。dj ao、kazuma shiraki、ONTODAとの共作作品をはじめ、インストゥルメンタルや特別バージョンの楽曲を含めた全12曲が収録されている。
 「うつせみ」とは、蝉の抜け殻、空蝉のこと。比喩的には、この世は、頼りなく儚いという意味も込められている。また、「写せ身」ともとれる言葉は、空へ自身の影を映し出す遊び「かげおくり」の意味も含まれる。現世で生きる人間の形と抜け殻 / 分身に残された魂の物語となっている。タイトルには志人/玉兎が独創した『映世観』という造漢字があてられている。
 
 今回の作画はアルバムジャケットや歌詞カード挿絵など全編に渡り志人が作画。志人の作画は『降神 / 降神』のファーストアルバムの盤面の絵、特典CD-Rの「回想」以来の作画となる。
 
 
志人Blog
https://sibitt.exblog.jp/27040332/
 
TempleATS ONLINE STORE
http://templeats.net/store/
PREV
渋谷 BPM Music Barの2周年にKEN ISHII、MASANORI MORITA、OSAMU M、DRUNKEN KONGが出演
渋谷 BPM Music Barの2周年にKEN ISHII、MASANORI MORITA、OSAMU M、DRUNKEN KONGが出演
NEXT
DJ KAWASAKIが自身のレーベルKAWASAKI RECORDSを始動!
DJ KAWASAKIが自身のレーベルKAWASAKI RECORDSを始動!