NEWS

新解釈されたハウスにフォーカス!新パーティーがVISIONでスタート

 EDMブーム以降の新解釈されたハウス、テック・ハウスにフォーカスしたパーティー「EDGE HOUSE」が渋谷SOUND MUSEUM VISIONで2月2日(土)からスタート。9日(土)、16日(土)と3週連続で開催される。
 
 各週ともシーンの最前線で活躍する旬なアーティストが出演する。2日には、Marc Maya、9日はBastian Buxが出演。彼らは、昨年のSONIC MANIAで初上陸を果たしたイビサの人気パーティー「elrow」のレジデントDJだ。「elrow」は、エンターテイメント性とユーモアが溢れるパーティーで、2017年にGlastonburyやTomorrowlandといった世界最高峰のフェスティバルにも登場するなど、国際的なブランドに成長中。そして、16日には、Coachella、Glastonbury、Tomorrowlandなどへも出演するドイツの覆面DJ、Claptoneの来日も決定してる。また、本パーティーのレジデントはDARUMA(PKCZ®)&JOMMYが務める。
22
FEB