NEWS

ケミカルブラザーズのニューアルバムにゆるふわギャングのNENEが参加

 デジタルロックのパイオニア、ケミカルブラザーズのニューアルバムに『No Geography』に次世代ラッパー、ゆるふわギャングのNENEの参加が明らかとなった。NENEは、アルバムの冒頭を飾る「Eve of Destruction」にフィーチャー。ケミカルブラザーズがオリジナルアルバムに日本人アーティストを起用するのは初めて。
 
 ゆるふわギャングは、ラッパーのRyugo IshidaとNENE、プロデューサーのAutomaticによるプロジェクト。2016年に結成。最初に作ったミュージックビデオ「Fuckin' Car」がMajor LazorのDiploにツイートされ、88Risingなどのメディアで取り上げられるなど海外から火がつく。ほかにもNew York Timesなどの海外メディアに登場したり、Beats By Dreなどのタイアップにも起用される。ユーモアかつ毒のあるリリックが10〜20代を中心に圧倒的な支持を集めている。
 
 ケミカルブラザーズとNENEはどのような化学反応を起こすのか? アルバムの発売日4月12日(金)が楽しみだ。
 また、ケミカルブラザーズはアルバム収録曲から「Got to Keep On」を発表。ミッシェル・ゴンドリーとオリバー・ゴンドリーが監督を務めるミュージックビデオも公開された。


関連リンク
https://www.universal-music.co.jp/the-chemical-brothers/
http://www.maryjoy.net/index.html





22
FEB