NEWS

Mixmagとバドワイザーによるクロスカルチャーイベント「BUDXTOKYO」が東京で開催

 UK発のクラブカルチャーメディアMixmagとバドワイザーによるクロスカルチャーイベント「BUDXTOKYO」が、8月29日(木)〜31日(土)の3日間にわたり、CROSS DOCK HALL HARUMI(東京都中央区)で開催される。国内外から集められたトップアーティストがパフォーマンスを披露するNIGHTプログラムや、映像、カルチャーにトピックスに焦点を当てたパネル・ディスカッションなどのDAYプログラムも各日行われる。世界と⽇本のカルチャーやファッション、アートが複合的に展開される3⽇間となっている。  
                                   「BUDXTOKYO」公式ページ:https://budxtokyo.splashthat.com

 2018年にMixmagとバドワイザーがスタートしたプロジェクト「BUDX」。音楽や文化の面で注目を集めるアーティストが集結し、世界の主要都市において開催されてきた。2019年は、パリやホーチミン、ラゴス、ムンバイで行われ、 TroyBoi、Maceo Plex、Busy P、Kevin Saundersonといったアーティストがヘッドライナーを務めた。「BUDXTOKYO」では、テクノ、ハウスやベースミュージック、ヒップホップといった幅広いジャンルの中で、今活躍する国内外アーティストの出演が決まっている。



 Day1(8月29日)は、ヒップホップ〜トラップを横断するストリートサウンドをメインにしたラインナップ。2017年にリリースしたデビューアルバムが、2018年第60回グラミー賞にノミネートされたイギリスのトップアーティスト、Mura Masaや、レーベルOnepercentを主宰する日本のヒップホップ・レジェンド、ANARCHY、高校生ラップ選手権で注目を浴び、その後もアルバムリリースをするなどシーンの最前線で活躍するラッパー、WILYWNKAとLeonFanourakisが出演する。

Mura Masa


ANARCHY


 続くDay2(8月30日)は、LAを拠点に活動し、バーニングマンやコーチェラに出演するなど今人気急上昇中のMijaや、ジャンルレスなクラブサウンドで海外でも活躍するSeiho、昨年デビュー10周年を迎え、初のベストアルバムをリリースした80KIDZが出演。ジャンルレスかつアンダーグラウンドなクラブサウンドを堪能できる一晩となっている。

Mija


 最終日のDay3(8月31日)は、テクノ、エレクトロサウンドをメインにアーティストをラインナップ。日本テクノシーンのパイオニア、石野卓球や、Turbo Recordsを20年以上にわたり運営し、クラブシーンに圧倒的な影響を与えてきたTiga、ボーカリスト“ゆう姫"と電子音楽家"JEMAPUR"によるエレクトロニックミュージック・ユニットとして活動し、今年1月からニューシングルを3ヶ月連続リリースしたことで話題を呼んだYoung Juvenile Youth、UNDERCOVERのShowや田名網敬一のドキュメンタリーフィルムに楽曲提供する傍らカセットテープやバイナルでトラックリリースする今注目のアーティスト、Mars89が出演する。

石野卓球


Tiga


 


 また、「BUDXTOKYO」のDAY PROGRAMでは、写真家・藤代冥砂による90年代のクラブシーンを切り取った写真集『90 Nights』と連動した特別展示や、クラブミュージックやカルチャーに関する各テーマに沿った​インタラクティブなトークセッションが行われる。




 イベント詳細は以下の通り。

「BUDXTOKYO」 
開催日:2019年8月29日(木)~8月31日(土) 
開催場所:CROSS DOCK HALL HARUMI(東京都中央区晴海4-7-4)

チケット:
入場無料(応募&抽選方式)
応募申込 8月1日(木)13:00〜8月25日(日)23:59
※詳しくはWEBサイト(
https://budxtokyo.splashthat.com)をご確認ください。
  
出演者:
<NIGHT PROGRAM>
DAY1 8月29日(木) Mura Masa/ANARCHY/WILYWNKA/Leon Fanourakis
DAY2 8月30日(金) Mija/Seiho/80KIDZ
DAY3 8月31日(土) Tiga/石野卓球/Young Juvenile Youth/Mars89

 
<DAY PROGRAM>
DAY1 8月29日(木) ​
藤代冥砂『90 Nights』特別展示会
ディスカッショントピック:東京の90年代のクラブシーンについて
話し手:村田大造、藤代冥砂

DAY2 8月30日(金)
ディスカッショントピック:クラブミュージックとストリートファッションの関係について
話し手:Mija and more

DAY3 8月31日(土)
ディスカッショントピック:インディペンデントなレコードレーベルの運営について
話し手:Tiga and more

ディスカッショントピック:ミュージックビデオの変遷について 
話し手:Young Juvenile Youth、関根光才、ショウダユキヒロ

ディスカッショントピック:カルチャーメディアの未来について
話し手:五十嵐弘彦、尾田和実


スケジュール:
8月29日(木)/30日(金) OPEN 18:00
18:20-19:00 DAY PROGRAM
19:00-21:50 NIGHT PROGRAM
 
8月31日(土) OPEN 14:00
14:30-16:50 DAY PROGRAM
17:10-20:40 NIGHT PROGRAM


「BUDXTOKYO」公式ページ:https://budxtokyo.splashthat.com

 
PREV
ラスト3日間!真夏の無人島「Good Music Party」 をハイライトで振り返る。8月24日、31日、9月7日の3日間は特別割引。
ラスト3日間!真夏の無人島「Good Music Party」 をハイライトで振り返る。8月24日、31日、9月7日の3日間は特別割引。
NEXT
ウォールアートの世界を体感! チッタ主催のキュレーションパーティ「C’5」が「#BCTION」とコラボレーションパーティを開催
ウォールアートの世界を体感! チッタ主催のキュレーションパーティ「C’5」が「#BCTION」とコラボレーションパーティを開催