NEWS
< >

「MUTEK Montréal」がオンラインと現場を掛け合わせたハイブリッド形式で開催

 9月8日(火)〜13日(日)にわたり、「MUTEK Montréal」がオンラインと現場を掛け合わせたハイブリッド形式で開催。専門家によるプレゼンテーションや、ヴァーチャルマーケットプレイスの「MUTEK Forum」、ヴァーチャルエキシビジョン「Distant Arcades」、そして今後発表されるアーティストパフォーマンスから構成される。



 「MUTEK Forum」では、デジタルクリエイティビティとエレクトロニックミュージックの分野で活躍するアーティストや企業などの専門家が集い、プレゼンテーションやディスカッションが行われる。9日(水)と10日(木)は、XRと人工知能(AI)技術に焦点を当て、AIにおける人種間の平等、監視、個人情報収集に伴うリスクの問題についてのパネルディスカッションやAIに関する幅広い芸術活動の検証、電子音楽やサウンドクリエイションで使用されるAIに特化したテクニックのワークショップなどについての討論が予定されている。また、「MUTEK Forum」は、最新の芸術的実践の追求を通してアイデアや意見を交換するためのヴァーチャルマーケットプレイスとしても機能。フェスティバルやイベント、カルチャースペース、プロモーター、レーベルなど、世界中から200の組織や企業、600人以上の人が参加する。

 「MUTEK Forum」は、9月8日(火)〜11日(金)までオンラインプラットフォームで開催され、9月1日(火)から登録が可能。公開後も9月20日(日)までコンテンツにアクセスすることができる。チケットの詳細はこちら



 「MUTEK Montréal」では、「MUTEK Forum」に加えて国内外のアーティスト25組によるヴァーチャルエキシビジョン「Distant Arcades」も開催。展示されるサウンド作品、ビデオ、360°映像、ヴァーチャルリアリティは、「MUTEK Forum」の中で議論されるテクノロジーと都市、アルゴリズムバイアス、個人データ収集、技術的人種差別、テクノロジー・機械・人間の感情の間のつながりといったツールやコンセプトに同調。ヴァーチャルギャラリーは、フェスティバル開催期間中は無料で閲覧することができ、9月20日(日)までウェブサイトでも公開予定とのこと。

MUTEK.JP公式HP
https://mutek.jp/


01
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL