NEWS
>

浜松Planet Cafeが新しいクラブとしてオープンすることを発表。Campfireプロジェクトもスタート

 年内での閉店を発表した浜松のクラブ「Planet Cafe」が来年新しいクラブとしてオープンする。営業再開後の運転資金を集めるためのCampfireプロジェクトもスタート。

 25年の長きに渡り"KEEP DANCE MUSIC ALIVE"をコンセプトに掲げ営業してきた浜松のクラブ、Planet Cafe。1995年オープン以来、ハウスやトランスを軸にレゲエ、ヒップホップなどさまざまなジャンルのイベントを開催してきた。TW AUDIOを軸とした高性能なサウンドシステムは定評があり、Nina Kraviz、Hernan Cattaneo、Derrick May、Francois K.、Rahaanなど数々の海外トップアーティストもプレイ。地元のクラバーを中心に多数のミュージックラバー達に愛され続けてきた。

 新しいクラブでは、Planet Cafeのイベントに出演するなど、同クラブに所縁のある伊藤正大氏と中村正輝氏が共同オーナーを務める。コンセプトを”五感で楽しめるクラブ”と掲げ、入店直後から異空間の雰囲気を演出できるようダンスフロアへムービングを設置する他、近隣の飲食店と連携をしfoodの提供も行っていく。オープン時期や名称は今後発表予定となっている。

 また、新しいクラブの運転資金を集めるためのCampfireプロジェクトも先日スタートし、箱貸し券やオリジナルパーカーなど様々なリターンが揃えられている。クラウドファンディングの詳細はこちら

私が初めてナイトクラブを経験した場所がplanet cafeでした。
当時のワクワクした気持ちだったり何が起こるのだろうと思うと言った未知のものを知る恐怖感だったりを感じた事は未だに鮮烈に覚えています。
その後もナイトクラブに携わってきましたが、幾度と大切なクラブ、場所、がなくなったりと...私はもう経験したくありません。
場所さえ残れば、今まで経験させてもらった歓喜、感動、狂気、乱舞をこれからの時代を生き抜く若者や、
もちろん今までそれらを経験されてこられた先輩方にさらなるアプローチができる様、日々努力、精進していきたいとおもっております。
このクラウドファンディングを機にplanet cafeという場所を全国、世界に発信できる様な社交場へと発展させていきたい所存です。
今まで愛していたplanet
初めてかよったplanet
恋をしたplanet
泥酔したplanet
老若男女、様々な思いの詰まったなくてはならない浜松の大切な場所planet
無くしてはいけないと思います。
いいものは無くならない!ですからさらに磨きをかけたplanet cafeとして全国に自慢のできる素敵なスペースになるように精一杯頑張り続けますのでご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

伊藤 正大

 

10年前に長野から引っ越ししてきて何より先にplanet cafeに行ったことを思い出す。
planet cafeがなければ、今まで出会った人達がいなければ間違い無く今の僕は無いでしょう。
8月に閉店の情報、聞いて数日間は途方に暮れる日々でした。
ですが、dance battleでdanceする小中学生。
大先輩が毎月集まるdisco party
子供から大人までいろんな人がplanet cafeで楽しんでる姿が頭から離れず、今回同志の伊藤 正大から「一緒にplanet cafeやりましょうよ」に「やろうか」と知っていたかの様にすぐに手をあげました。
正直CLUB経営などしたこともなく、遊べないからとCLUBでバイトすらした事が無い自分ですが、この度planet cafeへの恩返しのつもりで前経営陣から引き継がせて頂く事になりました。
老舗25年の歴史を引き継ぐ事に武者震いしております。
ただ若輩者2人だけではこの老舗は守れません。どうか皆様の力を貸して頂きご支援、ご鞭撻のほどを宜しくお願いします。

中村正輝


 
23
APR

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL