NEWS
< >

「RDC 2020」の再放送が決定。1月2日12時より無料配信

 今年4月、約12時間に渡りオンライン配信された「RDC 2020」が、2021年1月2日(土)12時より再放送される。配信はZAIKOのチャンネルで無料で視聴可能となっている。

 新型コロナウイルスの影響により伊豆での開催中止を余儀なくされ、「somewhere under the rainbow!」と題した12時間に及ぶオンライン配信での開催となった「RDC 2020」。配信イベントには、DJ NobuやKenji Takimi、Yoshinori Hayashi、Licaxxx、CYK、machìna、Sisiなど「RAINBOW DISCO CLUB」に所縁のあるベテラン〜若手アーティスト達が登場し、動画配信の映像演出は、ドローンミラーボールなど「RAINBOW DISCO CLUB」の名演出を手掛けたREALROCKDESIGNが担当した。まるで「あの場所」にいるような体験を提供した「東伊豆クロスカントリーコース」での映像収録は多大な注目を集めた。

 再放送は2021年1月2日(土)12時から24時まで。配信の視聴はこちらより。



DATE
2021年1月2日(土)12:00〜24:00

LINEUP
DJ Nobu
Soichi Tereda
Kenji Takimi
Wata Igarashi
Yoshinori Hayashi
Sauce81
Licaxxx
CYK
machìna
Kikiorix
Sisi

TICKET
https://rainbowdiscoclub.zaiko.io/login




RAINBOW DISCO CLUB主催者のステートメントは以下の通り


激動とも言える2020年も残す所あと僅かとなりました。

今年は新型コロナウイルスの世界的パンデミックにより、多くの方が様々な面で疲弊する年になったかと思います。

ご存知の通り、我々Rainbow Disc Clubも伊豆や世界各地での公演の中止を余儀なくされ、精神的にも経済的にも非常に苦しい年となりました。

しかし、そのような中にも今までは無意識のうちに遠ざけていた感覚に、気付けたことも多かったように思えます。

今までは想像できなかった人の辛さ、苦悩について考える時間を持てたこと。
日常の小さな変化、家族や友人の些細な気遣いに、大きな幸せを感じたり。

オンラインでの開催となったRDC 2020 。
あの日、私たちは離れた場所で、それぞれのやり方でパーティーに参加しましたが、大切な部分は確実に繋がっていると感じました。
アーティストたちの素晴らしいパフォーマンスとともに、SNSでのやり取りや投稿も強く思い出されます。
ダンサーたちはテキストや写真となって確かにダンスフロアを形成していました。!
何度でもお礼を言わせてください、本当にありがとうございました。

あと数日で2020年は終わり、新しい年がやってきます。
我々は来るべき、2021年のために、RDC 2020をZAIKOさんの協力のもとに、1月2日 12:00より無料で再放送いたします。

なぜお正月なのか? 2020年ではなく、2021年のために年が明けてから、新しい気持ちの中で皆さんにまた会いたいと考えたからです。

途中で初詣に行ったり、おせちを食べたり、友達とZOOMを繋いで新年の挨拶をしたり、それぞれが迎えるお正月の中で、 #rainbowdicoclub  一緒の時間を過ごせたらこれほど嬉しいことはありません。

寒く不安な日が続きますが、どうか健康にお気をつけてお過ごしください。
2021年、ダンスフロアでの再会を楽しみにしております。