NEWS
< >

野外フェス「PARAMOUNT」の開催が決定!DorisburgやPatrick Russell等の海外アーティストを含む計10組が出演

 5月21日(土)- 22日(日)、群馬サイクルスポーツセンターにて野外フェス「PARAMOUNT」が開催。DorisburgやPatrick Russell、Alessandro Adriani等の海外アーティストを含む計10組の出演者が決定した。



 ラテン語で“最高”を意味する野外フェス「PARAMOUNT」。2013年に山梨のキャンプ場からはじまり、2019年から群馬県みなかみ町に広大な敷地を持つ群馬サイクルスポーツセンターへと規模を拡大させながら開催してきた本フェスは、これまで海外からダンスフロア向きのアーティストを数々招聘してきた。



 今年度の「PARAMOUNT」の出演者は、計10組のアーティストのうち半数以上が海外アーティストという本フェスならではのラインナップ。海外からは、Nils Kroghとのユニット、Genius Of Timeの片割れとしても知られるDorisburg、ニューヨークテクノの新たな時代を切り拓いたイベント「The Bunker」のレジデントとして活躍を続けるPatrick Russell、近年「Idle Hands」や「Delsin」のMantisシリーズなどからの実験的なテクノ作品でも注目を集めるKonduku、10年以上に渡りドイツ・ハンブルグの主要ベニュー「Golden Pudel」のレジデントを務め、様々なアーティストを招致してきたPhuong Dan、2016年からBerghainとPanorama Barでレジデントを務める一方、Dekmantel、ADE、Dimensionsといった欧州主要フェスでも活躍するAlessandro Adriani、レーベル「Fever AM」主宰、ベーシーなテクノを軸に世界中でフロアを沸かせるMor Elianが出演。



 国内からも「PARAMOUNT」のレジデントとして20年を超えるキャリアを持ち、主に野外での活動を中心としてオーディエンスからの信頼を勝ち取ってきたNocoのほか、OtOdashiサウンドシステムの屋台骨であるTAAAHHHやHidai、そしてプロダクションの中心としてイベントの中核を創るMimuの出演も決定した。



 「PARAMOUNT」の真骨頂とも言えるのが、唯一無二のオリジナル音響チーム「OtOdashi SOUND SYSTEM」。今回は現代版にアップグレードされたヴィンテージロータリーミキサーのBOZAKを導入し、古き良きアナログライクなサウンドでお届け。本フェスおなじみのPA陣が表現するハイクオリティなサウンドは必聴だ。



 子供連れでも楽しみやすい環境作りを心掛ける本フェスには、毎年ファミリー層も多く来場。国内外から選りすぐられた先鋭的なアーティストによるダンスミュージックを唯一無二のオリジナル音響のもと体感してみてはいかがだろうか。



PARAMOUNT 2022 open air party

日時:
2022年5月21日(土)〜22日(日)

会場:
群馬サイクルスポーツセンター
https://goo.gl/maps/J2XmED4xSyjWSyvG7

出演:
□DJ(タイムテーブル順)
TAAAHHH
Mimu
Hidai
Alessandro Adriani
Noco
Mor Elian
Phuong Dan
Konduku
Dorisburg
Patrick Russell

□SPACE DESIGN
HEVEN HUG DESIGN
wacky
CK13
HAJIME
RYOTA
Bivouac
[5]one

□SOUND
OtOdashi SOUND SYSTEM

料金:
前売 10,000円
当日 13,000円
パーキング 3,000円

チケット:
https://paramount.zaiko.io/item/347503

オフィシャルサイト:
https://otodashi.com/
https://www.facebook.com/Paramount-open-air-314156929274634