NEWS
< >

Weekly World News:世界のニュースまとめ(2022/7/25-7/29)

 クラベリアがアーティストやフェスティバル、クラブ事情など音楽についての最新情報から、ガジェットやNFTまで世界の気になるニュースを厳選してお届け。毎週月曜日更新。今週のピックアップニュースは以下。

①台湾の「Organik Festival 」、2022年のラインナップと新会場を公開
②Brian Enoが17年ぶりのヴォーカル・アルバム『FOREVERANDEVERNOMORE』をリリース

③世界初、バイオプラスチック製レコードが英国で発売
④米Rolling Stone誌にて「史上最高のダンスソング200曲」公開

adidasとイビサの人気 パーティー「Circoloco」がコラボレーション


①台湾の「Organik Festival 」、2022年のラインナップと新会場を公開


 10月14日から16日の3日間にわたり、台湾にて開催される「Organik Festival 」のラインナップと新会場が発表された。3年ぶりの開催となる本フェスティバルのラインナップにはPowder、Lena Willikens、Mama Snakeに加え、Andy Chiu、Diskonnected、Al Burroなどローカルアーティストの出演が決定。新会場は台湾宜蘭県(ぎらんけん)の南澳郷(なんおうきょう)にあるレジャーファーム・Na Sun Na Guとなっている。


引用元


②Brian Enoが17年ぶりのヴォーカル・アルバム『FOREVERANDEVERNOMORE』をリリース

 
 音楽界のレジェンド、Brian Enoが22枚目のアルバム『FOREVERANDEVERNOMORE』を10月14日にリリースする。今作は、ウエスト・ロンドンにあるイーノのプライベート・スタジオでレコーディングされた10曲が収録され、2005年のアルバム『Another Day On Earth』以来、イーノ自身がヴォーカルを担当した作品となっている。リリース発表に合わせて先行シングル「There Were Bells」の配信もスタート。2021年8月に弟のロジャー・イーノと共にアクロポリスで行ったコンサートの映像を使用したパフォーマンス・ビデオも公開となった。


引用元


③世界初、バイオプラスチック製レコードが英国で発売

   
 英国の企業エボリューションが世界初のバイオプラスチックビニールレコードを製造した。 バイオプラスチックは、石油やガスではなく、糖やでんぷんなどを原料としており、生産において有毒な廃棄物は一切発生しない、再生可能な有機資源由来の物質を原料としたプラスチックだ。バイオプラスチック・ヴァイナルはアーティストや音楽業界関係者によって2019年に設立された気候変動キャンペーン団体「NGO Music Declares Emergency」に承認されている。

引用元


④米Rolling Stone誌にて「史上最高のダンスソング200曲」公開


 米Rolling Stone誌が「史上最高のダンスソング200曲」を公開した。公開されたリストはダンスミュージックが、シンセポップ、ヒップホップ、ファンク、マイアミベース、R&B、インディーロック、テクノ、ハウス、ラテンミュージック、ポップなど、より広いジャンルと交差する瞬間を特に意識しているそうで、ChicからSkrillex、シカゴハウスの名曲からフェスのレイブアンセム、ロフトやウェアハウスでフロアを埋めた曲からTikTokで爆発的にヒットした曲まで、様々な曲が紹介されている。楽曲リストは以下、米Rolling Stone誌のページより。

「史上最高のダンスソング200曲」
https://www.rollingstone.com/music/music-lists/200-greatest-dance-songs-of-all-time-1372888/


⑤adidasとイビサの人気 パーティー「Circoloco」がコラボレーション


 adidasがイビサ島のナイトクラブ、DC10で開催されているイベント「Circoloco」とコラボーレションし、新しいカラーリングの「Forum Low」を発表。スライドシューズと一緒に発売することが決定した。「Circoloco」の23周年を記念して発売されるこの2つのシューズは、イビサ島のナイトクラブからインスピレーションを得たデザインで、「Circoloco」がアレンジを施している。どちらも7月29日からadidas公式サイトで販売予定。

引用元
10
AUG

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL