NEWS
< >

自宅でレコードを作成できるマイクロ・カッティング・マシン「PO-80 record factory」登場

 スウェーデン・ストックホルムを拠点にしている電子楽器メーカーteenage engineeringが、自分でレコードを作成できるカッティング機能付きのレコード・プレーヤー「PO-80 record factory」を発表した。




 「PO-80 record factory」は3.5mmのライン入力端子(モノラル)にオーディオ機器を接続し、5インチのブランク・レコードをセットすれば、テレコ感覚でオリジナルのレコードを作ることができる。このカッティング・マシンは学研の大人の科学マガジンにてDIYキットとして販売され、パッケージには5インチのブランク・レコードが5枚、3.5mmのTRS to TSオーディオ・ケーブル、電源供給用のUSBケーブルなどが含まれる。またレコード・プレーヤーとしても機能し(スピーカー内蔵)、7インチ・レコードを再生するためのアダプターも付属。より良い音質でカッティングできるように、『mastering machine』というオンライン・マスタリング・ツールも用意されている。




 日本での発売時期や価格は未定とのこと。海外のオンライン・ストアでの販売価格は149ドル、5インチのブランク・レコードは10枚パックで20ドルで、取り替え用のカッティング・ヘッド(15ドル)や専用バッグ(59ドル)といったオプションも。気になる方は「PO-80 record factory」の特設ページで詳細をチェックしてほしい。

「PO-80 record factory」特設ページ

https://teenage.engineering/products/po-80
03
FEB

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL