NEWS
< >

Weekly World News:世界のニュースまとめ(2023/1/9-1/15)

 クラベリアがアーティストやフェスティバル、クラブ事情など音楽についての最新情報から、ガジェットやNFTまで世界の気になるニュースを厳選してお届け。毎週月曜日更新。今週のピックアップニュースは以下。

①「Coachella 2023」ラインナップ発表。Björk、 Overmono、Yaejiら出演決定

②James Holden、ニュー・アルバム『Imagine This Is A High Dimensional Space of All Possibilities』を3月リリース 
③ブリュッセルのクラブ「Fuse」が近隣の苦情により閉鎖

④1960年代から現在までのナイトクラブ・デザインの芸術を探求する書籍発売
⑤米マスターカード、音楽支援プログラム「Mastercard Artist Accelerator」提供


①「Coachella 2023」ラインナップ発表。Björk、 Overmono、Yaejiら出演決定

2023年4月14日〜16日、4月21日〜23日にアメリカ・カリフォルニア州で開催される音楽フェスティバル「コーチェラ2023(Coachella Valley Music and Arts Festival)」のラインナップが発表された。今年のヘッドライナーはBad Bunny、BLACKPINK、Frank Oceanの3組。また、Björk、Frank Ocean、Overmono、Mura Masa、TSHA、Charli XCX、Jai Paul、TESTPILOT (AKA Deadmau5)、Yaeji、Underworldらの出演も決定している。

引用元


②James Holden、ニュー・アルバム『Imagine This Is A High Dimensional Space of All Possibilities』を3月リリース 


James Holdenが6年ぶりのニュー・アルバム『Imagine This Is A High Dimensional Space of All Possibilities』を3月31日にBorder Communityからリリースすることを発表した。12曲入りアルバムとなる本作で、James Holdenはパーティに参加できず、レイブミュージックを離れた場所から探求していた10代の頃を振り返っているという。アルバムの発表と同時に、シンセ、タブラ、ピアノ、ヴァイオリンを組み合わせたリード曲「Contains Multitudes」も公開された。

詳細はこちら



③ブリュッセルのクラブ「Fuse」が近隣の苦情により閉鎖


90年代からエレクトロニック・ミュージック・シーンを開拓してきたベルギー最大のテクノ・クラブ「Fuse」が1月12日に閉鎖した。同クラブはソーシャル上で声明を発表。ブリュッセル地方行政当局から最大95dBの音量で音楽を流し、午前2時に閉店するよう命じられたことを明らかにし、当局の更なる決定があるまで休業することを発表している。Fuseによると近隣住民から苦情の結果であり、防音システムを調整していたが問題は解決しなかったそうだ。閉鎖は無期限に続くが、1月25日までに返送されるべき上訴を申し立てたという。

引用元


④1960年代から現在までのナイトクラブ・デザインの芸術を探求する書籍発売

クラブ空間のデザイナー兼プロデューサーであるジョン・レオ・ギレンによる新刊「Temporary Pleasure」が4月25日に発売される。本書では、1960年代から現代までのナイトクラブの建築とデザインの歴史を検証し、様々な重要なクラブシーンの特徴的なデザイン文化に迫っている。各章ごとに異なるシーンに焦点を当て、60年代のイタリアの過激なクラブ、ニューヨークディスコ、デトロイトテクノ、シカゴハウス、90年代のイビサ、英国のレイヴカルチャー、ベルリンテクノなどが取り上げられており、各世代、各場所の文化的、社会的、政治的な状況に応じて、シーンに関わる人々がどのようにスペースを発展させてきたかが描かれている。

引用元


⑤米マスターカード、音楽支援プログラム「Mastercard Artist Accelerator」提供

決済大手のMastercardが1月6日、音楽アーティスト向けのWeb3育成プログラム「Mastercard Artist Accelerator」を発表した。ポリゴン(Polygon/MATIC)のブロックチェーン技術を活用した同プログラムは2023年春にスタートする予定となっており、ミュージシャン、DJ、プロデューサーなど選ばれた5名の新進アーティストに「デジタル経済圏で独自の音楽の道を切り開いていくためのツール・スキル・アクセス」を提供。アーティストがNFTを発行し、オンラインでのWeb3体験を通して、コミュニティの確立やブランド構築のプロセスを学べる機会となる。またプログラムの最後では、「ライブ配信によるアーティストのショーケース」の開催も予定している。

31
JAN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL