NEWS
>

[開催中止]Nina Kravizを迎える「ACiD presents THE BEACH」が豪華追加ラインナップを発表!

今年から渋谷の「WOMB」にて、Peggy GouやNina Kravizといった世界的DJを招聘した公演を開催し、ソールドアウトさせてきたテクノパーティ「ACiD: A Concept in Dance」が、今度は川崎市にある都会のオアシス「東扇島東公園 かわさきの浜」にて、2023年6月3日(土)に、大規模なビーチパーティ『ACiD presents THE BEACH』を開催することを発表。

前回の公演に続いて、世界で最も成功を収めているテクノDJ/プロデューサーの1人である Nina Kraviz がヘッドライナーとしてラインナップされたことで大きな話題となっている。


 

今回は追加ラインナップとして、日本のテクノファンからも絶大な人気と信頼を得ているPeter Van Hoesenがライブセットで登場することが発表。さらに、クロアチア出身のベテランPetar Dundovに加えて、レディオ・スレイヴの"Rekids"と契約するDJ / プロデューサー / ヴォーカリストのRavenの初来日もアナウンスされた。

これだけでもかなり豪華なラインナップだが、過去のパーティに引き続き、国内からのDJ陣も精鋭が集う。世界でも活躍するテクノユニットDrunken Kong、大阪を拠点に"Chill Mountain Rec"を主宰するGround、国内外さまざまなパーティでDJをこなす実力派Satoshi Otsuki、TechniqueとSpice Recordsでレコードバイヤーを務めてきたyama’、東京渋谷のクラブ翠月にてレジデントDJとブッキングを担当するYamarchyといった国内ダンスミュージックシーンを代表するDJに加えて、人気絶頂のハウスコレクティヴCYK、縦横無尽に独自の世界観を作り出していく新世代のDJ Little Dead Girl、メンバー全員が2000年生まれの東京を拠点とするDJコレクティブMillion Dollar Soundsといった若手の勢いあるDJらの出演も決定している。

<会場となる都会のオアシス「東扇島東公園 かわさきの浜」>


会場となるのは、ここ数年さまざまなパーティで注目を集めているアクセスの良い川崎の湾岸エリア。しかし、本イベントでは、まだ誰も音楽イベントを実現させたことのない砂浜で夢のビーチパーティが開催されるとのこと。川崎市唯一の人口砂浜というから、これは期待せずにはいられないだろう。

当日のメインステージはもちろん砂浜に、サブステージは芝生の広がる公園エリアに配置。時間によって景色の変わる川崎の浜辺で、昼は海を見ながら、夜は美しい工場夜景を眺めながら踊り明かす。今夏は、希少な都会のビーチパーティで、世界最先端の音楽を存分に堪能してみてはどうだろうか。


[開催中止]『ACiD presents THE BEACH 2023』
日 時:2023年6月3日(土)11:00開場 / 11:30開演 / 21:00終演(予定)
会 場:東扇島東公園 かわさきの浜
出 演:
<BEACH STAGE>
Nina Kraviz
Drunken Kong
Petar Dundov
Peter Van Hoesen [LIVE]
Raven
Satoshi Otsuki
<PARK STAGE>
CYK
Ground
Little Dead Girl
Million Dollar Sounds
yama’
Yamarchy
オフィシャルサイト:
https://acid.tokyo
https://www.instagram.com/acid_ofc/

料 金:
一般 12,000円 
U25早割 7,700円 (25歳以下割引・顔写真付き身分証提示)
デラックスチケット 25,000円  *専用ビューイングエリア、専用バー、専用トイレ、オリジナルタオル
会場直行 往復バスチケット(渋谷⇄会場)3,000円  *数に限りがあるためなくなり次第終了


※チケットや入場に関する注意事項はオフィシャルサイトを必ずご確認ください。
https://acid.tokyo/

18
APR

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL