NEWS
>

絶大な信頼を寄せるミニマルハウス・クイーン Margaret Dygas。5年ぶりに東名阪のジャパンツアーを開催

  今や主要なフェスティバルやクラブパーティーに欠かせないDJとして世界を廻り続けるMargaretは、カリフォルニアからニューヨークそして99年からはロンドンに移住、2006年からはベルリンに拠点を移し、Berghain/Panoramabarのレジデントを長く務めたレジェンド。
SNSなど滅多にメディア露出をすることのない彼女だが、フロアで体感した者だけが知り得るマジカルなセットは各方面のDJやクラバーを魅了し続け今もオファーは絶えない。そんな彼女が2018年以来に来日を果たす。


5時間半に及ぶロングセット


11月18日(土)東京公演の会場、代官山UNIT/Saloonでは過去に幾度もMargaretを招聘している<TRESVIBES>が開催。共演はレジデントのSATOSHI OTSUKIとPI-GEがUNITフロアに登場。

SALOONには、独自のサウンドデザインを織り交ぜたデジタルオーガニックな世界観を表現し、数々のレーベルから作品をリリースするAlbino Sound、世界中のアンダーグラウンドから日本へと伝わるエレクトロニックミュージックを独自の視点で紹介するパーティー『解体新書』を主宰、レジデントDJを務めているRomy Mats、「FUJI ROCK FESTIVAL」など数多くのビッグフェスティバルに出演し、日本の音楽シーンにおいて独自の存在感を確立してきたD.A.Nのベーシスト、現在はDJ活動と並行しながらソロライブも始動させたJinya。エレクトロニクスとナチュラルな音粒子を交差し、独自のサウンドスケープを奏でるアーティストnø¡Rといった個性派が集う。

 



 
ツアー初日11/11(土)の大阪ではCOMPUFUNK RECORDSにて<Loopy Room>が老舗クラブ&レコードショップCOMPUFUNK RECORDSにて開催。共演にはMONZA at Circus Osaka/Tokyoを主宰し、電子音楽家としてひときわ光彩を放つDJ/プロデューサーのAOKI takamasaや過去にもMargaretと共演しているSOICHIやEbo、BUSSYが登場する。



11/17(金)は名古屋club MAGOにてYoske、Spot、Akira Saotomeによるロングランパーティー、そして近年レーベルをスタートさせた<LARK>が開催される。




◾️ジャパンツアー

11/11 (SAT) 大阪 Compufunk Records
https://clubberia.com/ja/events/300304

11/17 (FRI) 名古屋 CLUB MAGO
https://clubberia.com/ja/events/300482

11/18 (SAT) 東京 UNIT/SALOON 
https://clubberia.com/ja/events/300297

 

 

22
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL