NEWS
>

Jamie xx、9年ぶりの最新作『In Waves』から新曲「Life (ft. Robyn)」を公開

The xxの頭脳、プロデューサー兼DJのJamie xxが、9年ぶりとなる最新アルバム『In Waves』を発表。デビューアルバム『In Colour』以来の新作であるこのアルバムは、ジャンルを超えたサウンドでリスナーを魅了。新曲「Life (ft. Robyn)」は、ロビンのアイコニックなヴォーカルをフィーチャーし、ホーンとフィルター、ループの見事なコンビネーションが特徴のニュー・ディスコスタイルの楽曲。

Jamie xxは、ロビンとのコラボレーションについて「ロビンの声を初めて聴いたのは、イビサのパチャでプレイし終わった後の朝の6時だった。ロビンとはもう何年も一緒に仕事をしたり、一緒に遊んだりしてきた。この曲に命を吹き込んでくれたロビンに感謝している」とコメント。

『In Waves』には、ロビンのほかにも、ハニー・ディジョン、ザ・アヴァランチーズ、ケルシー・ルー、ジョン・グレイシャー、パンダ・ベア、オナ・ドハーティ、そしてThe xxのバンドメイトであるロミーとオリヴァー・シムとのコラボレーション曲が収録。アルバムは、自己反省や世界的パンデミックの影響を受け、4年間の制作期間を経て完成。

ジェイミー・エックス・エックスの最新アルバム『In Waves』は、9月18日に日本先行発売され、9月20日に世界同時リリースされる。国内盤CDにはボーナストラック「It’s So Good」が追加収録され、初回限定版にはTシャツがセットで付属。LPは通常盤に加え、限定盤(ホワイトヴァイナル)と日本語帯付き仕様盤(ホワイトヴァイナル)、さらに原宿のBIG LOVE RECORDS限定盤(クリア・ヴァイナル)が発売される。

Jamie xx - Life (ft. Robyn)


詳細はこちら
16
JUL

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL