NEWS
< >

「Red Bull Music Academy 2013 NY」230名以上のアーティストが出演するイベント内容を発表

4月28日から5月31日まで開催される「Red Bull Music Academy 2013 NY」。今回15回目の開催を記念すべく、34のアカデミーオリジナルイベントが、ニューヨークのあらゆる会場で開催することが決定した。

アカデミー開催期間の5週間、イベントに関わるアーティストは総勢230名以上。その中には、Brian Eno、James Murphy、DJ Lo Down Loretta Brown aka Erykah Badu、Pantha du Prince & The Bell Laboratory、A-Trak、Giorgio Moroder、Skream、Kim Gordon、Four Tetらが名を連ねている。

もちろん、世界35カ国から選ばれた62名の参加者も出演。ライブコンサートや、クラブナイト、インスタレーション、フィルム上映、音楽的影響力のあるゲストを招いてのオープンセッションなど、アカデミーキュレーションの数々のイベントが、NYを象徴する各会場で展開される。




現在決定しているイベントはこちら。


- 5月 Brian Eno『77 Million Paintings』展
Brian Enoが『77 Million Paintings』の音楽映像インスタレーション展を旧Cafe Rougeにて開催。作曲家、プロデューサー、音楽理論家である彼の、数限りない抽象絵画と音響の組み合わせから成るこの作品が味わえる貴重な1ヶ月となる。また5月6日は、"Illustrated Talk"としてトークセッションも開催。

- 5月9日「Red Bull Music Academy Culture Clash」
Roseland Ballroomを開催される。「Red Bull Music Academy Culture Clash」。カルチャークラッシュは、サウンドシステム カルチャーに焦点を当てたユニークなイベントで2010年にロンドンでのアカデミーイベントとして始まった。今回NYでフィーチャーするのは、ヒップホップ、レゲエ、モダンラテンとエレクトロニックダンスミュージック。

- 5月25日「Red Bull Music Academy×DFA Records」
DFA Recordsとタッグを組み、レーベルの12周年を祝福します。インディーキッズダンスの制作から、マディソンスクエアガーデンでのショウに至るまで、今やDFAはNYにとって無くてはならない存在となっている。その創立者、James Murphyがヘッドライナーとなり9時間に及ぶマルチルームショウをブルックリンのGrand Prospect Hallにて開催。またこのアイコン的レーベルの歴史を収めた短編ドキュメンタリー映画『12 Years of DFA: Too Old To Be New, Too New To Be Classic』も上映。DFAの歴史が詰まった12分の映像は、Red Bull Music Academy期間中プレミア上映され、redbullmusicacademy.comにてストリーミング視聴も可能となります。

- 5月2日 @ Knockdown Center
この日は、Knockdown Centerにノイズが響き渡ることに。Stephen O’Malley、Prurient、Alan Licht、そしてSonic Youthのオリジナルメンバー、Kim GordonがBill NaceとのコラボユニットBody/Headとして登場。

- 5月23日「United States of Bass」
Santos Party Houseにて「United States of Bass」が開催。アメリカ中でもっとも影響力のあるベース音楽のパイオニアたちが集結する。NYからはAfrika Bambaataa、LAのエレクトロパイオニア、Egyptian Lover、デトロイトのゲットーテック ゴッドファーザー、DJ Assault、シカゴよりDJ SpinnとDJ Rashad、ニューオーリンズのバウンスクィーン、Big Freedia、ボルチモアよりScottie B、マイアミのDJ Magic Mike、その他DJ FunkやDrop The Limeなどが808ビートとベースのグルーヴに満たされる。


今後もRyuichi Sakamoto、Alva Noto、Masters At Work、Giorgio Moroder、Nile Rodgers、Four Tet、Erykah Baduらが出演する音楽イベントやトークショウが続々と決定していくとのこと。詳細は下記リンクより。
 
 ■オフィシャルサイト
http://www.redbullmusicacademy.com/ (英語)
http://redbullmusicacademy.jp/  (日本語) 

「(C) Red Bull Content Pool」
27
NOV

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL