NEWS

raster-notonの紅一点、Kyokaが待望のフルアルバムを3月にリリース

2012年にドイツの<raster-noton>レーベルよりリリースされた12インチ「iSH」(日本盤はCD)が、国内外で高く評価され、「SonarSound Tokyo 2012」や「FREEDOMMUNEONE THOUSAND2013」への出演を果たすなど、ここ数年で一躍注目を集める日本人女性エレクトロニックアーティストKyokaが待望のフルアルバム『IS (Is Superpowered)』を3月16日にリリースする。

2010年頃からライブで演奏し始めたデモトラックをベースに、ライブ中のアドレナリン全開の状態をサウンドにフィードバックしながら制作していったという本作。不思議な声のサンプルのカットアップやメロディー、トリッキーなリズム、電気の振動が感じられるような太いベースラインやノイズとぶつかり合うような実験的でカオティックな様相が伺え、サウンドの荒々しさや楽曲の滑らかといった、ささまざまな音色がレイヤーされた「踊れる実験音楽」サウンドが凝縮されたアルバムとなっている。

よりアグレッシブにリスナーを煽動するアドヴァンスドダンスミュージックを、この1枚で体験してみてほしい。詳細は下記のとおり。




- Release Information -

アーティスト:
Kyoka

タイトル:
IS (Is Superpowered)

レーベル:
p*dis / raster-noton

価格:
¥2,289-

発売日:
3月16日

●トラックリスト
1. Intl-A_Bln
2. Flashback
3. Lined Up
4. Rot Neu
5. Rollin' & Tumblin'
6. New Energy Shuffle
7. Toy Planet
8. Moonboots
9. Re-Pulsion
10. Meander
11. Piezo Version Vision
12. Mind the Gap
PREV
「SONICMANIA 2014」第3弾ラインナップにKREWELLAが追加
「SONICMANIA 2014」第3弾ラインナップにKREWELLAが追加
NEXT
SQUAREPUSHERが3体のロボットで構成されたバンドのZ-MACHINESとコラボレション作品『Music for Robots』を発表
SQUAREPUSHERが3体のロボットで構成されたバンドのZ-MACHINESとコラボレション作品『Music for Robots』を発表