NEWS
< >

“脱原発”を発信するロックフェス「NO NUKES 2014」の開催が決定。第1弾ラインナップにACIDMAN、BRAHMAN、斉藤和義などが発表

脱原発という明確なメッセージを持ったロックフェス「NO NUKES 2014」が今年も開催される。

3年目となる今年は9月29日(月)、30日(火)、10月1日(水)の3日間、会場は昨年と同じ青海
"Zepp DiverCity"にて開催される。

第1弾ラインナップもすでに発表されており、ACIDMAN、BRAHMAN、斉藤和義、ASIAN KUNG-FU GENERATION、NAMBA69、the HIATUSの計6組がクレジット。
開催にあたり「NO NUKES」運営スタッフより下記メッセージが届いている。


「NO NUKES」はオーガナイザーである坂本龍一の呼びかけに賛同したアーティストたちが集結する事で実現したフェスティバルです。
すでに報道されている通り、坂本龍一は中咽頭癌の発症により治療に専念する事を余儀なくされています。「NO NUKES 2014」に参加する事はできません。
ただ、自分が不在でも必ず「NO NUKES 2014」は開催してほしい、という坂本龍一の強い意志を実現させるためにたくさんのアーティストが手を挙げてくれました。
我々は今年も「NO NUKES」を開催し、NO NUKESというメッセージを放ち続けます。

NO NUKESを初開催した2012年7月に奇しくも再稼働した大飯原発は、この5月福井地裁により再稼働差止めの判決が下されました。アクションを起こせば 事態は変わります。
NO NUKES 2014。今年も是非たくさんの方に参加していただきたいと思っています。
 
16
AUG

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL