NEWS

AKAI ProfessionalがAPCシリーズなど新商品を発表

電子楽器のブランドAKAI Professionalが新商品を発表した。

今回発表されたのは計5種。まず、Ableton社と共同開発して完成した前モデルAPC40から、約5年の歳月を経て生まれた待望の第2世代が3種登場。多くのAbleton Liveユーザーの意見を反映し機能を濃縮したようだ。

  [APC40MKII]
まず、USBバスパワー駆動によりアダプタが不要に。Mac/PCとシームレスに接続、クリップマトリクスはRGBカラーで色鮮やかに表示され、ノブのレイアウトも変更しさらに使いやすいデザインへ。バンドルソフトは、Ableton Live Liteをはじめ、新作プラグインシンセAIR Music Tech Hybrid 3、SONiVOX Twist、Prime Loops sample packs、人気レーベルToolroom Records所属アーティスト制作のサウンドライブラリパック(ダウンロード提供)などボリューム満点の内容。


発売日:8月22日
価格:オープン価格 [APC MINI]
APC40MKIIをもとに、コンパクトにまとめたミニサイズのパッドコントローラ。ライブを行う時や音楽制作をする際に最適なコンパクトサイズ感を実現。クリップマトリクスは3色カラーで表示し、シフトボタン/十字カーソルキーでAbleton Liveを操作、さらにUSBバスパワー駆動によりアダプタが不要。ソフトは、Ableton Live Lite、AIR Music Tech Hybrid 3、Toolroom Records artist launch packs(ダウンロード提供)が付属。


発売日:8月22日
価格:オープン価格 [APC KEY 25]
5×8のAPCパッドと25鍵盤のミニキーボードが合体したコントローラ。USBバスパワー駆動によりアダプタが不要。Mac/PCとシームレスに接続し、キーボードの機能として専用のオクターブボタンやサステインボタンを装備。ソフトは、Ableton Live Lite、AIR Music Tech Hybrid 3、SONiVOX Twist、Toolroom Records artist launch packs(ダウンロード提供)が付属。


発売日:8月22日
価格:オープン価格  
次にMPCのようなフィンガードラム演奏や効果音のポン出しなどが可能な、コンパクトな16パッドのステレオサンプラMPX16。

  [MPX16]
MPX16は、バックライト付きベロシティ対応の16個パッドを装備した新しいサンプラ。SDカードに素材をサンプリングし任意のパッドに割り当てて、簡単操作ですぐにプレイバック可能。さらにフィルタやチューニングなど、それぞのパッドごとに操作も。スタジオやステージでの音楽制作やパフォーマンスはもちろん、イベントや演劇の効果音出しなど様々なシチュエーションで活躍が期待できる。


発売日:8月25日
価格:オープンプライス  
最後にAbleton Live Lite、Hybrid 3、Twist 2.0、MPC Essentialsと豊富なトラックメイクソフトを付属したキーボードAKAI MPK225。

  [AKAI MPK225]
アフタータッチ対応25鍵セミウェイトキーボード、8つのアサイナブルノブ、4つのスイッチ、8つのバックライト付きMPCパッドなど充実のキーボードコントローラ。新作プラグインシンセ AIR Music Tech Hybird 3、SONiVOX Twist 2.0には、流行のエレクトロサウンドが満載なので即戦力に。

 


発売日:8月25日
価格:オープンプライス
 

■AKAI Professional
http://akai-pro.jp/index.php
PREV
「SETSUZOKU 2014」の全貌が明らかに。TOKYO No.1 SOUL SET、HIFANA、高木完ら10組が発表
「SETSUZOKU 2014」の全貌が明らかに。TOKYO No.1 SOUL SET、HIFANA、高木完ら10組が発表
NEXT
Aphex Twinが「Drukqs」以来13年ぶりとなるニューアルバム「SYRO」をリリース
Aphex Twinが「Drukqs」以来13年ぶりとなるニューアルバム「SYRO」をリリース