NEWS

熊谷和徳のタップと高木正勝のピアノが融合するスペシャルライブ開催決定

世界が注目するアーティスト、熊谷和徳と高木正勝。熊谷和徳のタップと高木正勝のピアノを融合させたスペシャルライブが東京"WWW"と京都"京都文化博物館"で開催されることとなった。

NYと日本を行き来しながら“世界の今と日本の今”を見つめ、様々な感情をタップに込めてきた熊谷和徳。山里に暮らし、風や虫の音に耳を澄ましながら五感を解放し、新たな作品を生み出し続ける高木正勝。2014年、山形ビエンナーレに出演し、それぞれのライブに感銘を受けた2人が2015年、いよいよ同じステージに立つこととなる。さらに、東京"WWW"では色彩の魔術師こと中山晃子が映像で参加することとなっている。


- Event Information -

[東京公演]
タイトル:熊谷和徳 × 高木正勝 Kazunori Kumagai × Masakatsu Takagi
開催日:6月20日(土)
会場:WWW
時間:【昼の部】 オープン15:30 / スタート16:00【夜の部】オープン19:30 / スタート20:00
前売:着席:4,800円 ※各回80名限定   立見:4,300円 ※各回170名限定(共にドリンク代別途)
出演:熊谷和徳, 高木正勝, VJ:中山晃子


[京都公演]
タイトル:熊谷和徳 × 高木正勝 Kazunori Kumagai × Masakatsu Takagi
開催日:6月11日(木)
会場:京都文化博物館 別館ホール
時間:オープン18:00 / スタート18:45
前売:着席:4,300円 ※200名限定 立見:3,800円 ※40名限定
出演:熊谷和徳 / 高木正勝
PREV
「TAICOCLUB'15」の第6弾ラインナップにSOHN、Nick The Recordらが発表
「TAICOCLUB'15」の第6弾ラインナップにSOHN、Nick The Recordらが発表
NEXT
半野喜弘による初映画監督作品『雨にゆれる女』が2016年に公開
半野喜弘による初映画監督作品『雨にゆれる女』が2016年に公開