NEWS

ミック・ジャガーとマーティン・スコセッシ監督による70年代NYの音楽シーンを描いたドラマのティザーが公開に

 誰もが音楽の新たな可能性を模索していた1970年代のニューヨークで新しいサウンドを追い求めるレーベルオーナーの視点で描かれたドラマ「Vinyl」のティザームービーが公開された。

 本作には、「タクシードライバー」、「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」などを監督したMartin ScorseseとミュージシャンのMick Jagger、さらに「ウルフ・オブ・ウォールストリート」などで知られるアメリカのテレビプロデューサー/脚本家であるTerence Winterがエグゼクティブ プロデューサーとして制作に携わっている。2016年にアメリカのテレビ局HBOで放送が決まっており、Bobby Cannavale、Olivia Wilde、Juno Templeらの他、Mick Jaggerの息子であるJames Jaggerも出演しているとのこと。

 今回公開された1分間のティーザーはこちら。




■参照元:HBO
http://www.hbo.com/vinyl/index.html
PREV
Pioneer DJから「Serato DJ」対応の新たなDJコントローラー「DDJ-SB2」が発売
Pioneer DJから「Serato DJ」対応の新たなDJコントローラー「DDJ-SB2」が発売
NEXT
LOVE PSYCHEDELICO、Polarisらが出演!「豊洲野音 CARNIVAL」第2弾出演者発表
LOVE PSYCHEDELICO、Polarisらが出演!「豊洲野音 CARNIVAL」第2弾出演者発表