NEWS
< >

Pioneer DJがDJソフトフェア「rekordbox」のアップデートを発表。専用DJコントローラーも発売

 Pioneer DJが、DJプレイのための楽曲管理アプリケーション「rekordbox」を、10月1日(木)にアップデート(ver.4.0)することを発表した。今回のアップデートで、DJプレイを可能にする機能「rekordbox dj」を新たに搭載。さらに、本機能を自在に操作できる初の専用DJコントローラー「DDJ-RZ」「DDJ-RX」も発売する。

 楽曲管理アプリケーション「rekordbox」は、楽曲のジャンルや特徴などを自分が分かりやすいようにタグ付けしたり、ミックス時の相性が良かった楽曲を紐付けして記録でき、さらにBPMや過去に使用した楽曲履歴を表示できる機能などを持つ。また、それらの機能によって整理された楽曲をUSBストレージデバイスやSDカードに取り込んでDJプレイができるため、多くの楽曲を管理するDJにとっては魅力的なアプリケーションと言えるだろう。
 
 今回のアップデートでもっとも注目したい点は、DJアプリケーションとしての機能を果たす「rekordbox dj」の搭載。同時に発表されたDJコントローラー「DDJ-RZ」や「DDJ-RX」を使えば、より直感的なDJプレイを可能とする。次に使いたい楽曲をすぐに検索できたり、楽曲管理やプレイリスト作成を快適にできる「rekordbox」の機能を最大限に利用ができるため、より高いレベルのDJパフォーマンスを実現。もちろん、ハードウェアとソフトウェア両方の開発を行っているPioneer DJだからこそ、今まで以上に優れた音質と高いレスポンス性も兼ね備えている。
 
 「DDJ-RZ」と「DDJ-RX」は、「rekordbox dj」専用のDJコントローラーとして、すべてのボタンやツマミが連動するので、MacやWindows PCに接続するだけで思い通りのDJプレイができる。また、CDJやターンテーブル、マイクなどを接続できる外部入力を備えているため、単体の4チャンネルミキサーとして使用できるのも魅力だ。





- Information -

商品名:rekordbox dj ライセンスキー
価格:一括購入15,000円(税別)、サブスクリプション1,200円/月(税別)
※サブスクリプションとは月単位でアプリケーションを利用できる権利を購入するシステム。月単位の支払いなので、低価格料金でアプリケーションを利用できます。
発売日:一括購入2015年10月1日(木) サブスクリプション2015年12月上旬
■rekordbox商品サイト
http://rekordbox.com

商品名:DJコントローラー
型番:DDJ-RZ
価格:オープン価格
発売日:2015年10月上旬
■DDJ-RZ商品サイト
http://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/controller/ddj-rz/black/overview/

商品名:DJコントローラー
型番:DDJ-RX
価格:オープン価格
発売日:2015年11月下旬
■DDJ-RX商品サイト
http://www.pioneerdj.com/ja-jp/product/controller/ddj-rx/black/overview/
29
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL