NEWS

オーストラリアのアンダーグラウンドシーン最重要人物、Andrew Tillが来日

 
 1992年にオーストラリア発のエレクトロミュージック専門レーベル<Psy-Harmonics>を立ち上げ、2009年まで70タイトル以上をリリースし、世界のコアなパーティシーンを席巻したAndrew Till。現在はインダストリアル・テクノレーベル<Machine>を主宰し、日本においても代々木公園の「春風」、奄美大島の「皆既日食音楽祭」に出演するなど、高い人気を誇っている。そんな彼が、<Machine>のレーベルナイトとして、11月3日(火・祝日)に「Machine Tokyo」を神宮前bar bonoboで開催することが決定した。
 
 本イベントで緊急来日となったAndrew Tillをはじめ、盟友であるShpongleのNogeraもドラム/ライブセットで登場。また、11月7日(土)、8日(土)に代々木公園で開催される「harvest 秋風 2015」にも出演が決定しているので併せてチェックしたい。詳細は下記のとおり。


■clubberiaイベントページ
http://www.clubberia.com/ja/events/244779/



- Event Information -

タイトル:Machine Tokyo
開催日:2015年11月3日(火・祝日)
時間:17時〜
会場:bar bonobo(東京都渋谷区神宮前2-23-4)
料金:2,000円
出演:Andrew Till (Machine / Australia)、Nogera (Echo&Nymph) - LIVE 、Sei (Bar Bonobo)、Nori (Posivision / Hypnodisk)、Kojiro (Re:birth / MoV)
18
FEB
PREV
WWW2号店オープン
WWW2号店オープン
NEXT
Bola、Coppe’、HIFANAら出演。「20rpm tour final in Japan」開催
Bola、Coppe’、HIFANAら出演。「20rpm tour final in Japan」開催