NEWS

clubasia 20周年の歴史を紐解く。#2

 数々のクラブが存在する渋谷・円山町にオープンし、今年で20周年を迎える老舗クラブclubasia。3月31日(木)から4月3日(日)の4日間にわたり開催される「clubasia 20th Anniversary」から、4月1日(金)、2日(土)、3日(日)の3日間に焦点を当て、clubasiaスタッフのインタビューと共に各パーティーをご紹介。本記事では、4月2日(土)に開催される「clubasia 20th Anniversary -DAY3-」について、clubasiaチーフマネージャーである城戸さんにインタビューを行った。 
ーーclubasiaは、現存する東京のクラブの中でも20年という特に長い歴史をもっていますが、20周年を迎える今の心境を教えてください。また、チーフマネージャーである城戸さんにとって“clubasiaらしさ”とはどのようなものでしょうか?


 オープン初期から今に至るまでに、クラブミュージック/クラブイベントの意味するものは変遷していますが、その時々で欠かせないもの自体が“clubasiaらしさ”でしょうか。店舗カラー、クラブやライブ、ジャンルでも固定せず、DJにもBANDにも対応できるオペレーションと環境こそが特徴であり強みでもあります。ステージをフルに使ったバンドライブや、ダンサーショーケースを入れた華やかなパーティー、ストイックに音を突き詰めたDJオンリーのイベントまで、コンテンツに合わせたさまざまな表現ができるクラブだと思います。長年さまざまなアーティストの皆さまにご出演いただけている所以だと思います。
 
ーーclubasiaでの思い出深いエピソードを教えてください。


もともと、あるバンドが出ていたイベントに遊びに来たことがきっかけで働けるようになり、後々そのバンドをブッキングして自分の企画が打てたことは、思い出深い出来事となっています。

 
ーーこの日のパーティーは、どういった内容にしようと思ったのですか?

 現場で直にシーンを体感できる環境にはいますが、現在のクラブミュージック/ダンスミュージックはものすごいスピードで進んでいます。とはいえ、エレクトロやハウスに代表されるEDM以前のダンスミュージックは今もなおクラブシーンに根強く支持されております。今回は、今なお活躍されていてclubasiaにも所縁あるアーティストさんにご出演いただきます。また近年、ジャンル分けの代表的なものとして、ネットレーベルの台頭は欠かせないポイントとなっています。clubasiaはじめ弊社系列店にとっても、また私にとっても、ネットレーベル系アーティストとの出会いは大きなポイントになりました。なかでも、ベースミュージックを中心とした大きな動きとともに4年目を迎えたTREKKIE TRAXは、スタート初期から関わりを持たせていただいていて、レーベルの成長著しい“いま”を一緒に進ませてもらっております。今回はベスト盤リリースのタイミングもあって、レーベルショーケースというかたちで全面協力いただきましたのでパワーみなぎる“いま”を体感してほしいです!
 
ーーこの日に出演するアーティストで印象に残っているエピソードはありますか?


 一番多岐にわたるエピソードがあるのはNATURE DANGER GANGでしょうか。以前、面識はないけど存在は知っているころに、ライブタイムで彼らのご出演がありました。そこで演出が過ぎて当時の店長に怒られたようです……。今回は私からのリクエストでTREKKIE TRAXからお声を掛けさせて頂いてます。
 
 
- アーティスト紹介 - 

TREKKIE TRAX LABEL SHOWCASE

 2012年に若手DJたちが中心となり発足したインターネット・インディーレーベル/DJ集団。ダブステップ、ジューク、トラップなどベース・ミュージックを軸にclubasia、ageHa、WOMB、UNITなどで活動。FEED ME、Alizzz、Bobby Tank、Obey City、Elijah&Skilliamとの共演やHYPER DUBの10周年スペシャル・レーベル・ショウケースへの出演も果たす。今回Amps、DJ YEN、EGL、futatsuki、Lolica Tonica、Masayoshi Iimori、VJ:MYCOPLASMAの7名が出演する。
http://www.trekkie-trax.com/ep/thebest/

 【NATURE DANGER GANG】

 
ハードコアパンクの要素をベース・ミュージックに落とし込み、会場全体を巻き込こむ熱気を帯びたパフォーマンスで注目を集めるバンド。clubasiaで平日に開催されていたダンスパーティー「PANIC DEATHCO!!!」などに出演。
http://nature-danger-gang.tumblr.com/
 
【GUNHEAD】
 
90年代、ほとんど混ざり合うことのなかったヒップホップ・パーティーとテクノ・パーティーの双方でDJを続け、Zeebra、雷、YOU THE ROCK★ら多くのヒップホップアーティストからオファーを受ける。現在FYS aka BINGOととともに、HABANERO POSSEとして活躍。昨年バンド編成になったOZROSAURUSにも加入。GUNHEAD、HABANERO POSSE共に多くのclubasiaイベントに出演。
https://twitter.com/gunhead072
※以下4月1日(金)更新

RAM RIDER

 自身の作曲活動のほか、数多くのトップアーティストたちへのリミックス、楽曲提供など多方面で活躍するベテランアーティスト。自らボーカルを務めるかたちでリリースしたファーストアルバム『PORTABLE DISCO』がスマッシュヒットを記録。ライブではELワイヤーやレーザー、LEDを駆使し「音と光」をテーマにしたパフォーマンスを展開。今年はじめにclubasiaにて開催された「ASOBI大新年会2016」で魅せた圧巻なパフォーマンスも記憶に新しい。
http://ramrider.com
 
【アフロマンス】

 アイディアで新しい体験を創りだすパーティークリエイター。2012年に、都内初の「原宿 泡パーティー」を主催し、2日間で3000名以上の応募が殺到し話題に。また、世界屈指のサバイバルフェスティバル「Burning Man」のリージョナルイベント「Burning Japan」や、DJイベントの世界記録に挑んだ7日間168時間連続DJイベント「BIGJOINT TOKYO」を主催するなど、活動は多岐にわたる。clubasiaでは、泡パーティーを主軸としたハロウィンとのコラボレーションや自身のバースデイバッシュなど、エンターテイメント性溢れるさまざまなイベントを開催している。
http://afromance.net
 
【kitAro】

 
 70s Disco、プログレッシブハウス、テクノといった幅広いジャンルに独自のドラム感覚をミックスし、誰もが踊れるダンスミュージックを奏でる。ユニットDEEPMANとしても活動。2014年には週末のモンスターパーティー「The Block Party」にレギュラーDJとして参加。自身のオーガナイズイベント「DiS」をLOUNGE NEOで開催しているほか、clubasiaにも多数出演している。
https://soundcloud.com/kitaro_dj_com
 
  
 
【ROWEL】
 
 ベースミュージックを軸にDNB、トラップ、ダブステップなどを織り交ぜ、他ジャンルを変則的にミックスをしたりと常に新しい試みを続けている。 パーティー「INSOMNIA」のレジデントDJや、オーストラリアSydney@Chinese laundryへの出演を果たす。clubasiaでのパーティー「NEW DIVE」 にも複数回出演。
https://www.facebook.com/DJROWELJP/
 
 
 
 
【domino】

 自身初オーガナイズを務める「Cheeese!!」をメインに活動し、その他国内の著名アーティストたちとの競演も果たしている。三浦健太とDJ hiroの2人によるPizza Bozz!!名義でユニットでの活動も2013年に始動。clubasiaの平日イベント「OOPS!!」などに出演した。
https://soundcloud.com/admaru/jungle-terror-mix
 
 
 
【a.k.t(akito)】

 他とは違う今迄にない新しい形のスタイルを示す。 根底には、1つ1つのパーティーに全力で取り組むという強い気持ちを持っている。昨年clubasiaで開催された「Red Bull Thre3Style 2015 World Final 」に出演。
https://www.facebook.com/DjAkitoa.k.t
 
 
 
  
 
 
 20周年として3~4月クラブ&ライブで20本の企画&共催(20thロゴ入)を進行しています。
4/1fri~4/3sunは勿論!色んなclubasiaを体感しに来てください!!
www.clubasia.jp

場所や生活に根付き、GOOD MUSICを提供してゆく箱として精進していきますのでこれからもどうぞよろしくお願い致します。

clubasiaスタッフ一同より



 

- Event Information -
 
タイトル:clubasia 20th Anniversary -DAY3-
開催日:4月2日(土)
時間:23時
料金 : DOOR 3,000円、ADV/WF 2,500円、Travelers Discount (PASSPORT ONLY) 1,000円OFF
出演:【
MAIN FLOOR RAM RIDER、アフロマンス (泡パ)、kitAro (DiS/2 STEP)、ROWEL、domino (Cheeese!!/Pizza Bozz!!)、SLUGS、akito
TREKKIE TRAX LABEL SHOWCASENATURE DANGER GANG、GUNHEAD (HAPABERO POSSE)、Amps、DJ YEN、EGL、futatsuki、Lolica Tonica、Masayoshi Iimori [VJ] MYCOPLASMA
#アニば -アニメばかり-】[PICK UP DJしょうゆDISCO [DJ] キティさん、PA¥JUN、twodar (musabeat)、八九寺ゆりり、hugkiss (GIG&TAKE/V.A.I.O.Lounge)、TOMO★KYUN (HONEY/あまいものないと)
 
■イベントページ
http://www.clubberia.com/ja/events/250704-clubasia-20th-Anniversary-DAY3/
■clubasia
www.clubasia.jp



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
clubasia 20周年の歴史を紐解く。
#1はこちら。
http://www.clubberia.com/ja/news/5691-clubasia-20-1/
#3はこちら。
http://www.clubberia.com/ja/news/5693-clubasia-20-3/

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
PREV
clubasia 20周年の歴史を紐解く。#3
clubasia 20周年の歴史を紐解く。#3
NEXT
clubasia 20周年の歴史を紐解く。#1
clubasia 20周年の歴史を紐解く。#1