NEWS
< >

Susumu Yokotaの隠れた名盤『PLANTATION』がリイシュー

 2015年3月27日に54歳の若さで惜しくもこの世を去った、国内テクノ〜アンビエントシーンの先駆者Susumu Yokota。生前は、複数の名義を使い分け、数多くの作品をこの世に送り出してきた彼。その彼の変名義のひとつであるRINGOでのアルバム作品『PLANTATION』が、彼の命日である3月27日(月)にリイシューされる。

 今回リイシューされる『PLANTATION』は、ファンのなかでもベストアルバムとして挙げる人が多い、90年代テクノの隠れた名盤。テクノクラシックとして、中古市場でも高値で取引されていた入手困難な作品としても知られている。
 リイシュー盤は全曲リマスタリングされており、4曲のボーナストラックが収録。またオリジナルアートワークの復刻カードが封入されている。

 なお、彼の三回忌イベント「Dedicated to Susumu Yokota - 2nd Anniversary of Yokota’s Deep house nite」が、3月25日(土)に表参道VENTで開催される予定となっている。

 

12
AUG

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL