NEWS

小西康陽による7インチプロジェクトがTHE BOOM「風になりたい」を初レコード化


 ベテランプロデューサー小西康陽が、“今クラブで回したい”ソニーミュージックの80〜00年代における有名楽曲を1枚にコンパイルしたコンピレーションアルバム『エース』。本作は7インチのアナログレコードで出してほしい”という想いを込めて選んだ全17曲が収録され、現在までに2枚の7インチレコードが実際にリリースされている。その第3弾としてTHE BOOMの「風になりたい」が5月24日にリリースされることとなった。


 THE BOOMの大ヒット曲「風になりたい」は、1995年に8cm CDでのみ発表され、アナログレコード化されるのは今回が初。B面には、オリジナルシングルにも収録された「TOKYO LOVE」をカップリング。ジャケットは、オリジナルアートワークをもとに、今回のEP用にリニューアル。また、世界最高峰と賞されるマスタリングスタジオ「バーニー・グランドマン」の創始者Bernie Grundmanがレコードカッティングを担っている。


■特設サイト
http://www.110107.com/A7inch

 

PREV
DÉ DÉ MOUSEがリリースツアーを開催。東京ではDÉ DÉ MOUSE主催のパーティーが一夜限りで復活
DÉ DÉ MOUSEがリリースツアーを開催。東京ではDÉ DÉ MOUSE主催のパーティーが一夜限りで復活
NEXT
アジアの音色をONRAが調理。人気ビートアルバムシリーズ第3弾がリリース
アジアの音色をONRAが調理。人気ビートアルバムシリーズ第3弾がリリース