NEWS
>

風の音、夜の静寂、コヨーテの遠吠え…Floating Pointsがフィールドレコーディングによる新作を発表

 Floating Pointsが新作『Reflections - Mojave Desert』を発表。6月30日に、CD+DVD、LP+DVD、デジタル配信のフォーマットでリリースする。


 本作は、世界中のさまざまなロケーションで環境音を取り入れながら制作するレコーディングプロジェクトの第1弾。アメリカ南西部のモハーヴェ砂漠で撮影されたパフォーマンスやフィールドレコーディングの様子を映したショートフィルムと、すべて新曲で構成されたサウンドトラックが収録される。


「岩の反響音や岩の間を抜ける風の音、夜の静寂、遠くに聞こえるコヨーテの遠吠え。それらに囲まれて演奏した時に、それらが特別な録音環境をもたらしてくれるって確信したんだ」Floating Points

 

 

17
JUN

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL