NEWS

新鋭テクノレーベルLiquid Drop Grooveがアニバーサリーパーティーを開催。イタリアンデュオBoston 168がライブを披露


 2016年の9月に開催された八丈島でのキックオフパーティーをはじめ、同年の11月にジャーマンアシッドシーンの重鎮Thomas P. Heckmannのキャリア25周年記念アルバムをリリースするなど、ローンチから1年経たずして早くも大きな話題を集める新鋭テクノレーベルLiquid Drop Groove。レーベルローンチ1周年を記念したパーティー「Liquid Drop Groove - ANNIVERSARIO 2017 -」が、6月10日に代官山UNIT/UNICE/SALOONで開催される。


 当日のメインフロアとなるUNITでは、アシッドテクノシーンの次世代イタリアンデュオBoston 168がアナログシンセサイザーを多用するライブパフォーマンスを披露する。また、八丈島でのキックオフパーティーで初来日を果たしたメキシコのテクノアーティストRicardo Gardunoに加え、“ジャパニーズアンダーグラウンドテクノキング”ことTakaaki ItohやLiquid Drop Grooveの首領YUTAが登場する。

 さらに、SALOONでは国内サイケトランスクルーJungle Freshによる人気野外パーティー「GREAT HAPPINESS 2017」のプレパーティーが行われるほか、UNICEでは今年結成20周年を向かえる国内ゴアトランスバンドJIkoohaなどが出演するのでこちらも要注目。


 本パーティーの前売チケットは、200枚限定でオフィシャルサイトにて販売中。

■オフィシャルサイト
https://www.liquiddropgroove.com/



 

09
APR
PREV
Pioneer DJ「rekordbox video」のビデオ素材がダウンロード可能に
Pioneer DJ「rekordbox video」のビデオ素材がダウンロード可能に
NEXT
復活を遂げたモンスターバンドPendulumがDJセットで出演決定
復活を遂げたモンスターバンドPendulumがDJセットで出演決定