NEWS

「Sense of Wonder」の写真集がコンペティションで銅賞を受賞

2007年に彗星のごとく現れた山中湖でのフェス「Sense of Wonder」。その昨年の様子を収めた写真集「Sense of Wonder ARTBOOK, DVD & BORAGE」が、2年に1度開催されているコンペティション「日本パッケージデザイン大賞」にて、「日本パッケージデザイン大賞2009ブランディング部門」で銅賞を受賞した。

「望月 孝」率いる写真家集団「THE RIGHT REPORT」初の写真集となる本作。写真集では初の試みという40面ジャバラ折り仕様で、袋に施された特殊印刷、DVDを包み込むケース、ボリジの種封入など、写真集という枠を越えたパッケージになっており、その細かい丁寧な仕様が関係者から高い評価を得たようだ。

同コンテストは日本パッケージデザイン協会主催で行われており、質の高いパッケージデザインを評価するというもの。昨年12月に審査が行われ、応募総数1191点の中から入選407点、入賞37点が選ばれ、大手企業や様々な業種の作品がひしめく中、音楽業界からの受賞は異例の快挙だそうだ。入賞、入選作品は、今年6月発行予定の「年鑑日本のパッケージデザイン2009」に掲載されるとのこと。

CD〜DVD〜写真集と、パッケージ商品が売れないといわれている業界で、このような快挙を成しとげたことが、すばらしい布石となってくれることを願いたい。

今年のSense of Wonderの開催可否はまだ発表されていないが、情報が届き次第随時ニュースにて発表予定。

■Sense of Wonder
http://www.s-o-w.jp

■作品詳細
http://heartfast.tv/shop/sow

■その他受賞作品
http://www.jpda.or.jp/activities/award/pd2009/pd2009.html

28
NOV

RANKING

  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL