NEWS

Shackletonがアルバムをリリース

 ダブ、現代音楽、ミニマル、民俗音楽からの影響を融合させ、カテゴライズが難しいダンスミュージックを提唱し続けるプロデューサーShackleton。彼が、アルバム『Behind The Glass』を7月10日に自身のレーベルWoe To Septic Heart!からリリースする。
 
 ロンドンの名門レーベルHonest Jon'sから発表した前2作に引き続き、今作でもボーカルを大々的にフィーチャー。ボーカルにはStone Throwからもリリースしたデビューアルバム『Anika』で脚光を浴びたAnikaが参加している。
 

 
作品情報
アーティスト:Shackleton with Anika
タイトル:Behind The Glass
レーベル:Woe To The Septic Heart!
フォーマット:アナログレコード、CD
発売日: 7月10日
 
トラックリスト
Part 1 - Endless Memento / Regression / Wading Through The Underworld
Part 2 - The Future Is Hurt / Dirt And Fields
Part 3 - Hinter Der Vitrine
Part 4 - Our Sharpened Blade / Rid Yourself Of The Parasites / Endless Longing

PREV
渋谷のThe Roomが「第16回 東京JAZZ」に登場
渋谷のThe Roomが「第16回 東京JAZZ」に登場
NEXT
Depeche Modeが360度動画のミュージックビデオを公開
Depeche Modeが360度動画のミュージックビデオを公開