NEWS

​SQUAREPUSHER 5年ぶりとなるアルバム『Be Up A Hello』を発表

  先日の『Warp Records』30周年で来日し、クラウドを熱狂させたSQUAREPUSHERが5年ぶりとなる最新作『Be Up A Hello』(2020年1月31日発売) のリリースを発表した。また先行シングルの「Vortrack」、そして自らがリミックスした「Vortrack (Fracture Remix)」も同時に発表をした。この2曲を収録した12インチは、アルバムに先駆け12月6日 (金) にリリースされる。

SQUAREPUSHER本人曰く、「自分がエレクトロニック・ミュージックを書き始めた頃、つまり90年代に自分が使っていた、そういう機材を使って新作を作りたいと思った。とにかくやりたかったのは、何かに取り組み、仕上げ、そして次に進む、ということ。今回のアルバムは直球で、インパクトに満ちた響きにしたかったんだ」と語る。

常に新しい響きと新たな試みを求め、リスナーに驚きと衝撃を与え続けている唯一無二のアーティストSQUAREPUSHERの最新アルバムは2020年1月31日(金) 発売。なお、国内盤にはボーナストラックが追加収録され、解説書が封入させる。また数量限定でオリジナルTシャツセットも発売が決定した。



Vortrack (Original Mix)


Vortrack (Fracture Remix)




タイトル
Be Up A Hello
アーティスト
Squarepusher
レーベル
Warp Records / Beat Records
発売日
2020年1月31日(金)

国内盤CD BRC-624 ¥2,200+税
国内盤CD+Tシャツ BRC-624T ¥5,500+税

国内盤特典:ボーナストラック追加収録/解説書封入

beatink:
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10684
 
10
APR
PREV
REALROCKDESIGNが今年もYear End Partyを開催。mouse on the keysが6人編成のスペシャルライブを披露
REALROCKDESIGNが今年もYear End Partyを開催。mouse on the keysが6人編成のスペシャルライブを披露
NEXT
DOMMUNEが「渋谷PARCO」の9階に移転。プレオープニングにRhadooが出演
DOMMUNEが「渋谷PARCO」の9階に移転。プレオープニングにRhadooが出演